長いような短いような…

年度当初の1週間は長いような短いような1週間です。月曜日は山積した仕事に、週末の眠りから一気に目覚めて、ひたすら取り組んでいます。朝7時前に職場にやってきて、気がつくと夜7時を回っていることもありました。あっという間に金曜日がきて1週間が終了。ついでに言えば週末も長いような短いような…。土曜日の朝に作業を始めて、あっという間に日曜の夜を迎えます。明日からの週末もきっと同じです。これを充実していると言っていいのかどうか。通勤電車の中でA・ブルトンを読んでいますが、文章を咀嚼し思索を始める前に駅に到着。知識のみが空回りしているような感じです。RECORDも毎晩あくせくやっていて、じっくり眺める余裕はありません。それでも職場での仕事は確実に出来上がり、週末の制作は完成に向かって進んでいます。RECORDも然り。途中で躓いたり、転ぶことはできませんが、不思議なことにこんな時期は迷いさえ生じないのかもしれません。リズムに身を任せている毎日が、長いような短いような時を刻んで過ぎていきます。

関連する投稿

  • 令和元年度末の最終日 今日で3月が終わります。年度で言えば令和元年度末の最終日になります。私たちの職種は年度で変わるので、今日は職場を支えてくれた人たちの何人かとお別れしなくてはならない日になりました。職場で難しい課題が […]
  • 3月初めに春一番 昨晩、横浜では雨風で大荒れな天候になりました。深夜は暴風をともなった雨の打ちつける音で度々目が覚めました。どうやら春一番だそうで、明け方になって雨が上がると気温はぐんぐん高くなりました。今日から3月 […]
  • 外出自粛の4月を振り返る 今日で4月が終わります。今月は新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、首都圏の外出自粛から全国的な規模による緊急事態宣言に移行した1ヶ月になりました。職場も在宅勤務が始まり、年度初めに恒例として行われ […]
  • 朝夕の風景雑感 春眠暁を覚えずとはよく言ったもので、目覚ましが鳴ってもなかなか起床できず、その分朝食は慌ただしい時間の中で済ませています。最近の調査で定時に朝食を取るかどうかで、生活習慣病に影響することが新聞に掲載 […]
  • 読書・RECORD・ブログ… 一日のうちで美術に関係したことをやっているとすれば、通勤途中に美術書を読むこと、帰宅してからRECORDを描くこと、就寝前にパソコンに向かい、このブログを書くことです。ウイークディに陶彫や木彫をやる […]

Comments are closed.