RECORD4月のテーマ

幾何学的抽象をベースにした画面に造形を加えることは従来通りですが、同じ繰り返しのパターンから少し変形したパターンにして今月はやっていこうと思います。一日1点の作品作りは、時に緊張した画面が創出できたり、時に緩慢な画面に甘んじたりしてきました。葉書大の大きさに慣れて、その手軽さあればこそ継続できたと思っています。最近になって興味が出てきたのは色彩です。自分の作品はいずれもカタチが主になり、色彩は従になる傾向がありました。もっと色彩による冒険があってもいいのではないかと考えるようになり、今月は思い切った色彩を取り込んでいこうと思っています。高校生の頃は色彩に対する苦手意識がありました。自分の作品は他人と比較すると色彩の数で勝っていても色感が感じられない無味乾燥でフラットな画面でした。その印象がトラウマとなって、自分は色彩を遠ざけてきました。色感が育つのはどの年齢までか、自分にはわかりませんが、今になってようやく自由に色彩が扱えるのではないかと思っています。今月のRECORDはカタチのみならず色彩にも挑戦しようと思います。

関連する投稿

  • 週末の意識が薄れている週末に… 週末になりました。今月は毎日工房に通っているため、やっと週末になったという意識がありません。週末の意識が薄れている週末とでも言うべきでしょうか。それでも今までの慣習に従って、新作の制作工程のことを書 […]
  • 創作一本の4月制作目標 基本的に毎日制作が可能な4月からの制作目標を、例年の慣習に従って立てていきたいと思います。毎日制作できるとなれば陶彫部品を集合させる新作は完成できるのではないかと思っています。今年7月に開催するギャ […]
  • 一日のルーティンを考える 学校を退職し、私は日々の出勤がなくなりました。一日中自由に過ごせる日常は、退屈と隣り合わせになるかなぁと考えていましたが、1週間以上が過ぎた今は校長職にあった時と変わらない時間の使い方をしています。 […]
  • 一区切りの制作目標 二足の草鞋生活の最後を彩る今月の制作目標を考えました。2021年3月、この1ヵ月で私の制作スタイルは一区切りです。来月から週末を考えなくてもよくなるので、今月に関しては来月を見通して制作目標を立てる […]
  • 20’RECORD1月~3月をHPアップ 2020年に制作したRECORDのうち1月から3月までのRECORDをホームページにアップしました。昨年10月に9月分までのRECORD撮影が終わっています。私の月毎に添えるコトバが進んでいないため […]

Comments are closed.