三連休 遅々として進まぬ木彫

今日から三連休は制作三昧で過ごす予定です。ところが今日は木彫の柱の仕上げが遅々として進まず、調子が出ませんでした。ウィークディの公務が影響して、切り替えが出来ないためです。二束の草鞋を履いて、ずっと公務と創作活動を両立してやってきました。それも10年、20年という長い間に習慣として定着してきたのです。初めの頃は、仕事の切り替えが上手く出来ず、作品に着手しても進まないことがありました。そのうち切り替えがスムーズに出来るようになり、2つの仕事を行き来することが容易になりました。ところが今になって年度末の仕事が気にかかり、なかなか創作活動に入っていけない状態です。管理職としてきちんとやるべきことが出来ていなかったり、責任ある仕事に不安を覚えることがあって、緊張する日々を送っているせいかもしれません。自分の中で仕事を抱え込みすぎていると感じることがあります。処理能力が問われる毎日です。やっと三連休で制作に入ろうとしても、久しぶりに切り替えが出来ないのは、こんな原因によるものだと認識しています。これも自分の中で公務のレベルアップがあったればこその悩みです。そのうち切り替えは出来るようになると信じています。夏の個展に向けて、時間は待ってくれません。

関連する投稿

  • 週末 大きなイベントの後で… 昨日は職場で大きなイベントがありました。昨日の疲れがとれない中で、今日は朝から工房にいて木彫の荒彫りをやっています。今一つ調子が出ないのですが、これは公務員と彫刻家の二足の草鞋生活の辛さです。人は生 […]
  • NOTE(ブログ)2000に到達 NOTE(ブログ)は2006年3月16日から書き始めて、今日で2000の原稿をアップしたことになります。ほとんどが美術に関するもので、制作日記や素材への関わり、芸術家に関する雑感等を書いています。と […]
  • 4月 新年度開始の日 4月になりました。職場は新年度を迎えました。4月は出会いと別れの季節です。自分も今の職場に昨年4月に赴任してきました。月日が経つのは早いもので、あれからもう1年が過ぎたとは考えられません。2年目の職 […]
  • 2012年 年の初めに… 2012年がスタートしました。今日は実家で母の雑煮を食べて、年賀状を投函しつつ、東京赤坂まで初詣に行ってきました。昨年の今日も同じことをしていました。毎年同じことが出来る幸せを今年は痛切に感じます。 […]
  • 2011年HP&NOTEのまとめ 今日で2011年が終わります。今年を振り返れば相変わらず創作活動での多忙感は拭えません。ただし、相原工房には今年になって若い世代の子たちが多くやってきました。美大生や社会人である彼らも創作活動に積極 […]

Comments are closed.