大きなイベントの日

極端なことを言えば、職場として年間を通して一番大きな出来事と言ってよいイベントが今日ありました。それは職員全員の協力体制が問われる対外的なイベントで、昨日までの準備に余念がなかったと自負しています。結果は胸をはって成功と呼べるものになりました。通常は専門部署で働いている職員が、何かを通して一致団結する機会は必要だと思います。こうしたものがないと職場の連帯感は強くならないし、お互いを認め合う関係が培われません。自分も微力ながら裏方としてイベントを支えました。何もしていなかったように感じても今日は疲れました。気忙しい時間帯があったことと、人の動きが気になったこと等々さまざまな要因が重なって疲れたのだと思います。職場では創作活動の片鱗さえ入り込む余地がなく、頭脳も気分も彫刻家としての自分とはまるで違う存在になっているのです。それは素の自分ではなく、職場で与えられている役割を演じていると言っても過言ではありません。このNOTE(ブログ)を日記として扱っていることもあって、今日はこんな話題になってしまいました。

関連する投稿

  • 春分の日 墓参り&陶彫制作 今日は週末でもありますが、春分の日です。春分の日はそれぞれの仏教宗派で「春季彼岸会」が行われ、墓参りをする人も多いようです。夏にあるお盆は先祖の霊がこの世に戻ってくるのに対し、お彼岸はこの世から浄土 […]
  • 週末 2月を振り返って… 今日で2月が終わります。週末で朝から工房に籠りましたが、今日の制作状況と併せて今月を振り返ってみたいと思います。今日は陶彫成形を1点、彫り込み加飾も行いました。晴天で梅の花が青空に映える一日でしたが […]
  • 最後の儀礼的イベント 今月末で現職を退く私は、職場関係のことでは何でもかんでも「最後の~」という冠がつきます。同業者が私のNOTE(ブログ)を読んでいるので、儀礼的イベントが何を指しているのか分かっている方もいらっしゃい […]
  • 疲労を感じる時… 例年この時期は疲労を感じることが多いのですが、このところちょっと辛いなぁと思っています。私が疲労を感じる時は、上顎の奥歯のあたりの神経にぼんやりした痛みがあります。歯科医院に行って診てもらっても、奥 […]
  • 2月RECORDは「菌の触手」 今月のRECORDのテーマを「菌の触手」に決めました。新型コロナウイルス感染症のことが私の頭から離れることがなく、緊急事態宣言が延長されたことで、職場関連の仕事に支障が出ています。遠出を含め職場外に […]

Comments are closed.