イメージの展開

イメージはトレーニングによってある程度鍛えられて展開力が身につくと思っています。毎日RECORDと称し、ポストカード大の平面作品を作っていますが、毎日のことなので作品が緩慢になったと反省しつつ、それでもイメージが湧いてくるのが不思議です。これは日々のトレーニングの成せるワザかなぁと思っています。単純な構成や形態が少しずつ変化していって、より複雑な構造になっていく過程を毎日描いていると、昨日より今日はさらに頑張ろうという気持ちになります。5日間経って、もう一度初心にかえって単純な構成や形態に戻り、そこからまた展開していく習慣が出来ています。これは頭の中にイメージを貯蓄するところが出来ているとさえ思ってしまいます。小さな作品でも常にイメージを作り上げ具現化しているのは、自分にとって有益だと言い聞かせながら今日もRECORDをやっているのです。

関連する投稿

  • 5月RECORDは「集まる」 一日1枚のペースで葉書大の平面作品を描き上げていくRECORD。今月は「集まる」というテーマで、やってみようと思います。「集合」と「拡散」は構成上よく使われるテーマです。自分の作る彫刻は集合彫刻で、 […]
  • 週末の意識が薄れている週末に… 週末になりました。今月は毎日工房に通っているため、やっと週末になったという意識がありません。週末の意識が薄れている週末とでも言うべきでしょうか。それでも今までの慣習に従って、新作の制作工程のことを書 […]
  • 3月RECORDは「蠢動の兆し」 今年のRECORDは年間を通した統一テーマを設けずに、月毎のテーマ設定をしています。1月は「心の棲家」、2月は「菌の触手」、今月は「蠢動の兆し」とさせていただきました。今月のテーマにだけ季節感を持ち […]
  • 19’RECORD10月~12月をHPアップ 2019年に制作した最後のRECORD3ヶ月分をホームページにアップしました。2019年は「~の風景」というタイトルでRECORDを制作していました。10月は「分離の風景」、11月は「拡散の風景」、 […]
  • 週末 陶彫制作&RECORD挽回① 週末になりました。今月の週末は陶彫制作一本に絞って作業をする予定です。朝から工房に篭り、明日の陶彫成形のためにタタラを数枚準備して、既に成形が終わった作品に彫り込み加飾を施していました。陶彫をやって […]

Comments are closed.