週末 窯入れ&展覧会巡り

昨日の続きで朝から工房に行って窯入れしてきました。これで万事休す。あとは火の神様任せです。そこで今日は時間が出来たので、展覧会巡りをすることにしました。まずAPEC厳戒態勢真っ只中のみなとみらい地区へ。横浜美術館の「ドガ展」に開館と同時に入りましたが、思ったほどの混雑はなく、ドガの絵画やデッサン等を十分堪能できました。詳しい感想は次回へまわします。次は東京新橋にある汐留ミュージアム。パナソニック電工が経営する美術館で、企画が気になってよく訪れる美術館のひとつです。今回の「バウハウスキッチン」展は、バウハウスの台所用品に焦点をあてたもので、現代に通じる工業デザインの原点があって楽しく見ることができました。これも詳しい感想は次回へ。最後に北千住丸井のギャラリーで開催されている「太陽美術展」に行きました。職場に今年度より新任としてやってきた職員が、自分と同じ二束の草鞋を履いていて、彼が出品している油絵を見てきたのです。夏に欧州を旅した彼は、チェコの街並みを題材に80号大の具象絵画を描いていました。丹念に描きこまれた絵を見ていると、何事にも真面目に取り組む彼の姿勢が表れていました。まだ20代の画家なら、綺麗に仕上げるより、もっともっと具象を追究した方がよいと感じました。今後が楽しみな若手作家のひとりです。

関連する投稿

  • 三連休 制作&美術館&映画館 今日から三連休になります。このところ連休の初日は工房で制作をした後、美術館に出かけていくことが多いように思います。今日も例外ではありませんでした。ただし、活動した密度から言うと今日は今までより、さら […]
  • 週末 展覧会&お歳暮 やっと週末になったという気分ですが、今日は工房へは行かず、以前から見たかった展覧会と日頃お世話になっている方々にお歳暮を贈る用事に当てました。見たかった展覧会は東京世田谷区にある世田谷美術館で開催さ […]
  • 週末 上野と青山の美術館巡り 今日は東京の美術館を巡って3つの展覧会を見ようと予定していました。工房はまだ窯入れしている陶彫部品があるため今日は使用できず、それならば美術館に行こうと決めたのです。まず、上野の東京都美術館で今日か […]
  • 土練りのあと美術館へ… 成形に使う陶土がなくなり土練りをしました。陶彫は土を単身ではなく複数の土を混ぜて使っているのです。近々新しい土錬機が来るので、今使っている土錬機最後の仕事かもしれません。自分と懇意にしている陶芸業者 […]
  • 人生のラスト・イベント 今年86歳になった母は、これが生涯最後の旅行と言って関西に出かけました。知り合いにも、これが最後と言いながら、もう10年も毎回ラスト・イベントをやっている人がいます。母もそうであって欲しいと願ってい […]

Comments are closed.