防災拠点という認識

今日は土曜出勤です。自分の職場が周辺地域の防災拠点となっていて、その訓練が今日ありました。地域住民等が数百人参加して、簡易担架や三角巾の扱い、AEDや車椅子体験など盛りだくさんの内容を行いました。折りしも台風が近づいている状況ではありましたが、午前中は密度の濃い時間を過ごしました。振り返って自宅の防災拠点はどこにあるのだろうと考えてみると、認識の薄い自分に気づきました。有事の際は、どこに避難すればいいのか、そこで水や食料は確保されているのか、地域住民として自分もそうした場所やルートを知っておく必要があると感じています。家族の安否や自分が外に出ていた場合の対処、自分のことをどうやって家族に知らせるのか、携帯電話は使えるのか、さまざまなことを考えながら、職場の防災訓練に参加しました。家内の親戚がいる奄美大島の自然災害などが身近で起っています。対岸の火事とは言えない状況が今日の訓練に盛り込まれていました。

関連する投稿

  • 台風接近でも野外イベント実施 私の職種を知っている人であれば、ここに登場する野外イベントがどんなものであるのか、予め見当がつくと思います。本来なら5月に行うイベントでしたが、新型コロナウイルス感染症の影響で、今月になって実施した […]
  • 歯の治療&車検 職場から年休をいただいて、自分の用事を済ませてきました。ひとつは歯の治療です。身体を酷使するとぼんやりと左上の奥歯が痛くなっていました。治療済の歯だったので、これはどうしたものだろうと思いました。と […]
  • 夏季休暇最終日 新盆&陶彫加飾 5日間あった夏季休暇が今日で終わります。工房で新作の陶彫制作に邁進しつつ、「江戸東京たてもの園」に建築家前川國男邸を見に行き、別日に東京ステーションギャラリーの「きたれ、バウハウス」展、池袋の「自由 […]
  • 横浜開港記念日について 今日は横浜開港記念日です。私たちの職種は例年開港を祝って休日となるところを、通常勤務が始まったばかりのこともあって、今日は勤務を要する日になりました。横浜市の公務員である私は、横浜開港記念日について […]
  • 週末 相続手続き&最新作陶彫第一歩 6月最初の週末を迎えました。今夏の個展で発表するであろう新作は全て出来上がり、先週末に写真撮影をしたところですが、新作は修整が多く、梱包を含めて今月の週末にやっていくつもりです。発表するであろうとし […]

Comments are closed.