今年度職場の親睦会

職場によっては職員の研修旅行を企画しているところもありますが、今の職場は職員全員でホテルの一室を借りて夕食会をやっています。管理職的なことを言いますが、会計はすべて自己負担で積み立てによって賄っています。もちろん勤務時間外に設定していて、公務に差しさわりのないところでやっているのです。でも、それはそれとして私たちはチームで取り組んでいる仕事が多いため親睦を兼ねて夕食を共にする機会は必要です。大きなイベントがあった後は、職員同士で思いを語り合い、また言いたいことが言える関係作りを行っています。自然発生的に職員がキャリアによってお互いで学びあう機会はありますが、意図的に計画して、このようなコミュニケーションの時間をとっているのです。それぞれの持ち味を生かして適材適所に人を配置するのが管理職の仕事ですが、こうした機会に集団としての力量を推し量り、人と人との繋がりを見て取ることができます。そんなことを考えていると、この立場になった時から気持ちよく酔えない自分がいて、ちょっと寂しい思いも過ります。

関連する投稿

  • 台風接近でも野外イベント実施 私の職種を知っている人であれば、ここに登場する野外イベントがどんなものであるのか、予め見当がつくと思います。本来なら5月に行うイベントでしたが、新型コロナウイルス感染症の影響で、今月になって実施した […]
  • 歯の治療&車検 職場から年休をいただいて、自分の用事を済ませてきました。ひとつは歯の治療です。身体を酷使するとぼんやりと左上の奥歯が痛くなっていました。治療済の歯だったので、これはどうしたものだろうと思いました。と […]
  • 夏季休暇最終日 新盆&陶彫加飾 5日間あった夏季休暇が今日で終わります。工房で新作の陶彫制作に邁進しつつ、「江戸東京たてもの園」に建築家前川國男邸を見に行き、別日に東京ステーションギャラリーの「きたれ、バウハウス」展、池袋の「自由 […]
  • 横浜開港記念日について 今日は横浜開港記念日です。私たちの職種は例年開港を祝って休日となるところを、通常勤務が始まったばかりのこともあって、今日は勤務を要する日になりました。横浜市の公務員である私は、横浜開港記念日について […]
  • 週末 相続手続き&最新作陶彫第一歩 6月最初の週末を迎えました。今夏の個展で発表するであろう新作は全て出来上がり、先週末に写真撮影をしたところですが、新作は修整が多く、梱包を含めて今月の週末にやっていくつもりです。発表するであろうとし […]

Comments are closed.