週末 土練りの継続

今日は職場関係のことで昼3時間ほど外に出る仕事があって、ずっと工房にいることができませんでしたが、それでも夕方にかけて昨日の土練りの続きをやりました。ボランティアの子が手伝ってくれたので、土練りはスムーズに進みました。この土練りが一番体力を消耗する工程です。来週末は工房で作業ができない用事が入っているので、今日タタラを作ることはやめました。これから2週間は陶彫の制作ができません。その分昨日作った大きな陶彫ピラミッドが少しずつ乾燥していくのを待つことができます。以前作ってビニール梱包から外してある陶彫土台8体は、既に乾燥が始まっていて、そろそろ表面を処理して窯入れの準備をしようかと思っています。新作が着実に進んでいるように思いますが、未だ窯入れをしていないので、まだ何もやっていないのと同じです。陶彫は窯から出すまではわからないのです。新作の最初の作品を窯で焼成しない限りは心配でなりません。

関連する投稿

  • 週末 連続した制作の日々② 日曜日になりました。今日は朝から2人の美大受験生が工房に来ていました。東京にコロナ渦の緊急事態宣言が出されたことで、ゴールデンウィーク中に行こうと思っていた東京の美術館が臨時閉館されたことを、彼女た […]
  • 春分の日 墓参り&陶彫制作 今日は週末でもありますが、春分の日です。春分の日はそれぞれの仏教宗派で「春季彼岸会」が行われ、墓参りをする人も多いようです。夏にあるお盆は先祖の霊がこの世に戻ってくるのに対し、お彼岸はこの世から浄土 […]
  • 週末 連続した制作の日々① […]
  • 天皇誕生日は陶彫制作一辺倒 今日は第126代天皇徳仁の誕生日です。現在即位されている天皇は61歳になります。私のほうが少々年上ですが、世代としては自分と同じと思っていて、天皇のお人柄に親近感を覚えます。2月に勤務を要しない日が […]
  • 週末 疲労回復を試みる 今週は職場で儀礼的なイベントがあり、また来年度人事が始まったこともあり、その他諸々のことで心身共に疲労してしまいました。帰宅した時の私の顔に疲労が滲み出ているせいか、家内にも心配される状況でした。管 […]

Comments are closed.