10月RECORDは「吊るす」

モノがぶら下がっている状態を、さまざまなカタチを使って描いてみたいと思ったのが、今月のRECORDのテーマです。米彫刻家アレキサンダー・カルダーのモビールよろしく上から吊るしてある状態をイメージしています。吊り輪やブランコのような吊るされたモノは、気にすればどこにでもあります。そうした何気ない日常に気を留めてみることもいいなぁと考えました。RECORDは毎日作る平面作品で、いわば日常の記録(RECORD)です。日記と違うのは、その日その日イメージしたことを段階を追って表現していく行為を記録することで、その日のありのままの雑記ではありません。言わばイメージトレーニングです。イメージの出所は日常眼にしたものであっても、そこから展開して象徴化していくのがRECORDの目的とするところだと考えています。だからこそ形骸化を恐れ、時として自分を追い詰めることがあるのです。いつかやめたいと考えているRECORDですが、まだまだ未練もあり、また己を乗り越える小さな手段として、何とか継続している次第です。今月も頑張ってみようと思います。

関連する投稿

  • 19’RECORD4月~6月をHPアップ 久しぶりにホームページにRECORD3ヶ月分をアップいたしました。撮影は昨年終わっていて、カメラマンの準備は万端だったのですが、私のコトバが遅くなってしまい、漸くアップできた次第です。2019年は「 […]
  • 週末 RECORD撮影日 毎年この時期に1年間分のRECORDを撮影しています。ホームページにアップするためですが、一日1点ずつ制作していく小さな平面作品であるRECORDは、その条件が厳しくて、その日に完成しないことも多く […]
  • 11月RECORDは「黄」 今年のRECORDは色彩をテーマにしてやってきています。今年は残すところあと2ヶ月で、漸く色彩のテーマを終えることが出来ます。11月に「黄」を選んだのは、まさに工房の周囲の木々が紅葉していて、窓から […]
  • 9月の制作目標 今月は4回の週末があり、そのうち1回は4連休になります。陶彫制作においては、土曜日に土練りをして座布団大のタタラを数枚用意し、日曜日に成形や彫り込み加飾を行うのが定番になっています。その制作工程のう […]
  • 9月RECORDは「紫」 このところ蒸し暑い工房には長く留まれず、その代わり空調の効いた自宅の食卓をアトリエの代用にして、RECORDの制作に時間を割いています。下書きばかりが先行するRECORDですが、だいぶ解消してきまし […]

Comments are closed.