10月 実り多い1ヶ月に…

10月になりました。実り多い1ヶ月にしたいと願っています。創作活動には最適な気候になりました。昨年の今頃は「構築~瓦礫~」のための石膏型を作っていました。今年の陶彫部品は曲面がないので、石膏型に嵌め込んで成形する必要がありません。ただ今年は部品の体積が大きく、窯にひとつずつしか入らない部品が多いことが不経済であるし、効率も悪いところかなぁと思っています。だんだん作品が大きくなっていくところが自分の癖です。今年は三角錐や四角錘をベースにした緊張感のある作品を作りたいと考えています。新作のタイトルも考えなければなりません。昨年は昨年の作品を「瓦礫A」とブログに公表していました。そして今年の作品を「瓦礫B」にするつもりでした。というのは今年の作品と昨年の作品は2対になるものとして考案しているためです。でも、やはり今年は今年で発想の源に立ち返って、新たにタイトルを考えようと思います。今月は新作をどこまで進められるか、それによって来年の個展までに余裕が生まれるかどうかが決まります。頑張りどころの最初のハードルかもしれません。

関連する投稿

  • 週末 「群塔」撮影日 今日は今夏個展で発表する「発掘~群塔~」の撮影日でした。この撮影日が作品の完成日となります。陶彫部品を組み合わせて集合彫刻としてまとめ上げる私の作品は、スタッフの協力がなければ組み立てられない作品な […]
  • 2014年の抱負 2014年になりました。今日だけは工房に行かずに過ごしました。例年通りの元旦で、朝は母の実家で雑煮を食べました。昼には家内と東京赤坂に初詣に出かけ、家内安全、身体堅固、芸道精進の祈祷をしてもらいまし […]
  • 窯とのつき合い 陶彫を始めた頃は、作業場も付帯設備としてあった陶芸用の窯もすべて借り物でした。その時は、自分の好きな時間に作業をして窯入れをすることは出来ませんでした。でも作業場を借りていた時期が長くて、ギャラリー […]
  • 週末 作業中に湧くイメージ   今日も朝から工房で制作です。7月個展に向けて陶彫部品を作っています。相変わらずの週末の光景ですが、ふとしたことで次のイメージが湧いてきました。来年発表の作品は「発掘~鳥瞰~」の発展形で6点屏風になる […]
  • 2011年の抱負 2011年になりました。昨日遅くまで摺っていた木版画の年賀状が床に散乱しています。今日はこれの宛名印刷をしなければなりません。慌しかった2010年でしたが、今年になっても公務や創作活動の多忙さから解 […]

Comments are closed.