石臼で挽いた蕎麦

信州と言えば蕎麦です。自分は親譲りで蕎麦に目がありません。今日は長野県を後にするので、何としても蕎麦が食べたいと皆に所望しました。白い蕎麦の花が畑に咲いているのを見るにつけ、昼食は本格的な蕎麦と決めていました。昨夜旅館で出た蕎麦も美味しかったのです。昼食の前に原村にある農協の野菜販売所に立ち寄り、新鮮野菜を購入しました。酒蔵にも立ち寄りました。念願の蕎麦屋は山梨県にありました。「十割蕎麦」という看板の店で、石臼で挽いた蕎麦を充分堪能しました。大盛りを注文したら、「うちは量が多いけど大丈夫?」と主人から言われ、それでも大盛りを完食しました。2日間充分楽しんで帰途につきました。

関連する投稿

  • 週末 陶彫成形準備&茅ヶ崎散策 やっと週末になりました。8月最後の週末は相変わらず気温が高く、工房にずっと篭るのは辛いかなぁと思いました。そこで朝7時に工房に行き、明日の陶彫成形のためにタタラを数枚用意し、2時間程度で工房を後にし […]
  • 復元された建築家の邸宅 夏季休暇を利用して東京都小金井市にある「江戸東京たてもの園」に行き、野外展示されていた建造物の中に復元された建築家前川國男邸があったので見てきました。前川邸は木造のモダンな佇まいで、板壁の素材感に私 […]
  • 回遊(遊歩)式庭園について 「ノグチと佐野藤右衛門の最大の闘いは低木をめぐるものだった。佐野は伝統的な『見え隠れ』の考え方に従った。遊歩式庭園の一部は隠され、それから来園者が移動すると姿をあらわす。佐野は庭園の石のいくつかが隠 […]
  • 池袋の「自由学園明日館」 昨日、東京池袋に「自由学園明日館」を見に行ってきました。「自由学園明日館」はテレビで紹介されていて、一度行って見たいと思っていたのでした。池袋駅から歩いて数分という立地に驚きましたが、創立された19 […]
  • 週末 陶彫制作&横浜の展覧会 週末になりましたが、昨日まで夏季休暇を取っていて、休暇中から陶彫制作を継続してやっています。今日も身体がおかしくなりそうなほど気温が上がり、この体感は体温に近づいていると思いました。工房は野外とほと […]

Comments are closed.