墓参りの一日

実家の母は盆には迎え火や送り火を焚いています。そういう風習が横浜ではなくなってきたように思います。親戚を探しても、玄関先で茄子や胡瓜に足をつけて迎え火や送り火を焚いて先祖を迎えることをやっている家はありません。今日はその母と家内とで、近くにある菩提寺に墓参りを兼ねた掃除に行ってきました。菩提寺である浄性院の庭園はいつも奇麗に手入れがしてあります。鐘楼の周辺にある大きな百日紅の古木は紅い花をつけていました。いつの頃か菩提寺に来ると自分は妙に清々しい気持ちになるのです。手入れの行き届いた庭園のおかげでしょうか。若い頃は退屈だった墓参りが今はそうでもありません。工房の周辺もこんなふうに奇麗にしたいものだと思いつつ菩提寺を後にしました。親戚が集まって会食をした後、いつものように制作のため工房に行きました。亡父の残してくれた植木畑に建てた工房ですが、周囲は雑草がいっぱいです。なかなか寺院のようにはいかないものですが、退職すれば時間が出来て、周囲に気がまわるのではないかと思っています。

関連する投稿

  • 週末 母の一周忌&窯入れ準備 週末になりました。今日は新作の制作ノルマがありましたが、昨年4月に亡くなった母の一周忌に当たるので、菩提寺に出かけて、お経をあげていただきました。その後で墓参りもして新しい卒塔婆を立てました。祖母の […]
  • 三連休最終日は手が悴む寒さ 三連休の最終日になりました。昨日も工房の温度は0度を指していましたが、今日も寒さとの闘いになるほど制作は厳しいものになりました。作業の内容としては厚板による土台作り、彫り込み加飾に加えて乾燥した陶彫 […]
  • 春分の日 墓参り&陶彫制作 今日は週末でもありますが、春分の日です。春分の日はそれぞれの仏教宗派で「春季彼岸会」が行われ、墓参りをする人も多いようです。夏にあるお盆は先祖の霊がこの世に戻ってくるのに対し、お彼岸はこの世から浄土 […]
  • 2021年の初めに… 2021年になりました。今年もよろしくお願いいたします。昨年母が亡くなり、喪に服していることと、世界的に流行している新型コロナウイルス感染症の影響で、今年は正月を迎えた気分がしません。初詣には行かな […]
  • 三連休 土台作り&結婚披露宴へ 三連休の中日です。今日の午前中は新作の土台作りに取り掛かりました。たとえ2時間でも自宅でゆっくりするよりは工房に行って、厚板を切断する作業を選びました。切断というより穴を刳り貫く作業に終始しましたが […]

Comments are closed.