代休が取れない事情

2泊3日の県外研修が週末にかかっていても、週休日の代休が取れない管理職の仕事を思いながら、今日も出勤してきました。雑用に追われた一日でしたが、疲れた身体を騙しつつ仕事をしていました。休める時には休もうと決めていたのに、いろいろな仕事がやってきて、結局休むことなく一週間が始まりました。たまに脳裏を過る造形的なイメージは現実逃避か、本当の意味での創作意欲なのかよくわかりません。職場では毎日が型どおりに進むわけではなく、職場のスタッフの臨機応変で課題を乗り越えることが多いのです。部署ごとに抱えている課題が異なるので、それらを統括する上でも休むことが出来ない状況です。創作活動は頭の中に封印して、今週も何とか乗り切っていきたいと思うこの頃です。

関連する投稿

  • コロナ渦の文化イベント 私の職種では年間を通じて、いくつかのイベントが計画されています。野外で行う体育的なイベントや室内で行う文化的なイベントがその代表的なものですが、野外に比べて室内で行うイベントは、新型コロナウイルス感 […]
  • 夏季休暇最終日 新盆&陶彫加飾 5日間あった夏季休暇が今日で終わります。工房で新作の陶彫制作に邁進しつつ、「江戸東京たてもの園」に建築家前川國男邸を見に行き、別日に東京ステーションギャラリーの「きたれ、バウハウス」展、池袋の「自由 […]
  • 台風接近でも野外イベント実施 私の職種を知っている人であれば、ここに登場する野外イベントがどんなものであるのか、予め見当がつくと思います。本来なら5月に行うイベントでしたが、新型コロナウイルス感染症の影響で、今月になって実施した […]
  • 週末 相続手続き&最新作陶彫第一歩 6月最初の週末を迎えました。今夏の個展で発表するであろう新作は全て出来上がり、先週末に写真撮影をしたところですが、新作は修整が多く、梱包を含めて今月の週末にやっていくつもりです。発表するであろうとし […]
  • 歯の治療&車検 職場から年休をいただいて、自分の用事を済ませてきました。ひとつは歯の治療です。身体を酷使するとぼんやりと左上の奥歯が痛くなっていました。治療済の歯だったので、これはどうしたものだろうと思いました。と […]

Comments are closed.