読書・RECORD・ブログ…

一日のうちで美術に関係したことをやっているとすれば、通勤途中に美術書を読むこと、帰宅してからRECORDを描くこと、就寝前にパソコンに向かい、このブログを書くことです。ウイークディに陶彫や木彫をやることは、時間的にも気力の面からも無理で、それならば美術に関わる最小限のものをやっていこうと決めています。実際毎日描いているRECORDは1000点を超えているし、このブログも1000以上の文章を書いています。毎日の積み重ねは思っていたより大きくて、知らず知らずのうちに、びっくりするほど量が貯蓄されています。コツコツとして一気呵成に出来ない労働の蓄積は自分には合っているように思います。読書も短い時間とはいえ、いつの間にか何冊も読破しています。自分の生き方なのかもしれませんが、日常の中に創作を持ち込んで、時間や課題を決めて制作をする方法は、この先ずっと続いていくものと思います。

関連する投稿

  • 3月初めに春一番 昨晩、横浜では雨風で大荒れな天候になりました。深夜は暴風をともなった雨の打ちつける音で度々目が覚めました。どうやら春一番だそうで、明け方になって雨が上がると気温はぐんぐん高くなりました。今日から3月 […]
  • 外出自粛の4月を振り返る 今日で4月が終わります。今月は新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、首都圏の外出自粛から全国的な規模による緊急事態宣言に移行した1ヶ月になりました。職場も在宅勤務が始まり、年度初めに恒例として行われ […]
  • 令和元年度末の最終日 今日で3月が終わります。年度で言えば令和元年度末の最終日になります。私たちの職種は年度で変わるので、今日は職場を支えてくれた人たちの何人かとお別れしなくてはならない日になりました。職場で難しい課題が […]
  • 朝夕の風景雑感 春眠暁を覚えずとはよく言ったもので、目覚ましが鳴ってもなかなか起床できず、その分朝食は慌ただしい時間の中で済ませています。最近の調査で定時に朝食を取るかどうかで、生活習慣病に影響することが新聞に掲載 […]
  • 長いような短いような… 年度当初の1週間は長いような短いような1週間です。月曜日は山積した仕事に、週末の眠りから一気に目覚めて、ひたすら取り組んでいます。朝7時前に職場にやってきて、気がつくと夜7時を回っていることもありま […]

Comments are closed.