制作に明け暮れた日

昨年のブログを見ると、この3日より制作を開始しています。今年は昨日の2日より始めています。これは自分の工房だから出来ることで、そういう意味でも工房を建設して良かったと思っています。今日は来月に美大受験を控えた高校生がやってきました。工房は厳しい空気があるので受験勉強にはちょうどいいと言うのです。自分も勉強に集中している受験生が傍らにいた方が制作に弾みがつきます。今日は陶彫成形4点、大きいタタラ6枚、それに新シーズンのRECORDをやりました。いつもの制作より多い作業量でした。今日は朝から夕方まで精一杯で、今年の滑り出しとしてはまずまずかなと思います。夜は年賀状の追加を作りました。今日で休庁期間が終わり、明日から通常勤務に戻ります。6日間の休庁期間は大晦日や元旦があって、いろいろな意味でケジメをつけたい休日でしたが、自分には制作があるため、その合間に用事を済ませるという甚だ落ち着かない休日になりました。また明日から公務と制作のバランスをとりながらやっていきます。

関連する投稿

  • 週末の意識が薄れている週末に… 週末になりました。今月は毎日工房に通っているため、やっと週末になったという意識がありません。週末の意識が薄れている週末とでも言うべきでしょうか。それでも今までの慣習に従って、新作の制作工程のことを書 […]
  • 週末 陶彫制作&RECORD挽回② 昨日に続いて朝から工房に篭りました。今日は昨日より長く工房にいて、陶彫成形と彫り込み加飾を行いました。今月は陶彫に関する制作サイクルを回していこうと決めていて、次から次へと制作していく予定です。今朝 […]
  • 週末 陶彫成形の準備 やっと週末になりました。職場ではいよいよ来年度に向けた取り組みが始まり、私は来年度人事に着手しました。管理職として全職員の適材適所を見極め、人事を決定することは、私にしてみれば年間を通じた一番大きな […]
  • 三連休は陶彫一辺倒? 今日から三連休が始まりました。新型コロナウイルス感染症が再び広がりを見せ、外出自粛が叫ばれています。私は相変わらず工房へ行き、陶彫制作に明け暮れていました。土練り、タタラの準備をして、成形の終わった […]
  • 実り多き11月を振り返る 今日は11月の最終日です。NOTE(ブログ)のアーカイブを見ていると、11月はどの年も充実しているようで、創作活動には最適な1ヶ月であることが証明されています。今月も実り多き1ヶ月でした。まず、ウィ […]

Comments are closed.