週末の制作日記 その2

今朝は6時半頃に工房に行きました。座布団の大きさほどあるタタラは、まだ多少柔らかく立体として立ち上げるのは難しいと判断しました。そこで昨日の成形に修整を加えていました。今日は美大受験生が工房にやってきました。来春早々試験を控えているので、デッサンを見て欲しいと言うのです。空間演出デザイン科志望の子で、自分が美術系の学校を勧めた経緯があるので面倒を見ているのです。そういう事情の子たちが、やがてボランティアとして自分の作品を手伝ってくれたり、工房を使って自作を作ったりしているわけです。作業場を借りてやっていた頃も、課題を抱えた美大生が自分のところに出入りしていました。今は自分の工房なので、彼らは喜んでやってきています。大学の作業場以外に課題が出来るところがあるというのは便利なはずです。自宅で、とくに立体造形をやるのは難しいと思います。自分も同じ経験をしているから、なおさら彼らをサポートしたくなるのです。今日はタタラが少し硬くなったところで、成形を2点やりました。これで陶彫土台は6点になりました。あと2点で土台の成形は出来上がりです。

関連する投稿

  • 三連休 20点目の陶彫成形&加飾 三連休の中日です。今日も好天に恵まれて工房周辺の木々が美しく紅葉しています。新作の陶彫制作は20点目に入りました。既に焼成が終わっている陶彫部品も10点あります。午前中は新しい陶彫部品の成形を行い、 […]
  • 週末 秋が深まる11月に… 今日から11月になりました。秋が深まり、朝晩は肌寒い日々が続いています。朝早くから工房に篭り、17点目の陶彫成形に挑んでいました。昼を少々回ったところで成形が終わり、彫り込み加飾は次回にすることにし […]
  • 三連休は陶彫一辺倒? 今日から三連休が始まりました。新型コロナウイルス感染症が再び広がりを見せ、外出自粛が叫ばれています。私は相変わらず工房へ行き、陶彫制作に明け暮れていました。土練り、タタラの準備をして、成形の終わった […]
  • 週末 13点目の陶彫成形 横浜は台風の影響から離れていたために、今日は曇り空が広がる一日でした。私は朝から工房に篭って制作三昧の一日を過ごしました。昨日タタラを数枚用意していたので、今日はそれらを使って新作の13点目になる陶 […]
  • 帰宅後の工房通いについて 創作活動を行う上で、公務員との二足の草鞋生活で厳しい面は、何といっても時間確保です。週末だけではイメージ通りの作品が生まれず、作業の時間をどこで確保するのか、常に考えてきました。30年もこんな生活を […]

Comments are closed.