新しい作業台が来た日

今日は工房に新しい作業台が4台届きました。工房は前にブログに書いた通り農業用倉庫として建てられたもので、今まで木を彫るにしても、土を練るにしても、最小のスペースでやっていました。今日届いた作業台によって、ようやく仕事の効率が上がり、制作にも弾みがつきます。作業台は木製ですが、既製品ではありません。知り合いの人が製材所から木材を手に入れて、さらに今日工房で組み立ててくれたものです。数人が手伝いをしてくれました。テーブルは厚い合板で、最後にボランティアの子と私で表面を仕上げました。午前中、工房は人で溢れて賑やかに活気づきました。自分の創作活動に協力者がいてくれることを幸せに感じます。自分がきちんとした作業台を持ったのも実は初めてのことだと気がつきました。今までは代用のモノばかりで済ませてきました。実家にあった机だったり、不必要になった事務用品だったりで、まともな作業台ではありませんでした。徐々に揃ってくる備品が嬉しくて、明日も制作三昧になりそうです。             Yutaka Aihara.com

関連する投稿

  • 週末 新作は直方体が基本 今日は朝から工房に篭りました。新作の3点目の陶彫部品の成形を行ないました。現在は床から立つ直方体を作っています。比較的大きめな直方体を立ち上げましたが、今後は大小さまざまな直方体を考えています。大き […]
  • 週末 1ヶ月ぶりの陶彫制作 今日は朝から工房に篭りました。先週末で1ヶ月以上に及んだ板材刳り貫き作業が完了しました。次の制作工程は砂に硬化剤を混ぜて板材に貼っていく作業ですが、工房に出入りしているスタッフを集めて、数人がかりで […]
  • 週末 新作修整&最新作陶彫成形 […]
  • 三連休 板材一層目の完了 三連休の中日で天皇誕生日です。朝から工房に行って、ずっと取り組んでいる板材の刳り貫き作業をやっていました。今日は美大の受験準備をしている高校生が来て、鉛筆デッサンをやっていました。彼女は週1回必ずや […]
  • 三連休 板材二層目に突入 今日は天皇誕生日の振替休日で、三連休の最終日になります。今日も朝から工房に篭りました。新作の屏風になる板材は一層目が出来上がり、今日から二層目に突入します。一層目は全体に格子模様を刳り貫いていますが […]

Comments are closed.