休日出勤の一日

今日は週末で、本来なら杉柱の荒彫りをやっているはずですが、休日出勤になりました。職場でも仕事を抱えている人が個人的に休日仕事をやりに来ることはよくあることですが、組織的に休日出勤する日はそう多くありません。代わりに職場全体で月曜日休むことにしました。週末がずれたカタチになります。自分は制作が出来れば、どこで休んでもいいのです。休日出勤のメリットは通勤電車が空いていること、本庁から電子メールが一通も来ないこと、電話も少ないことです。仕事はいつものように多くの書類処理があって、始まれば土曜日という感じがしませんでした。でもやはり土曜日まで働くというのは、一週間がとても長く感じます。前は土曜日も働いていたのに、週休2日制になったために、その習慣が身についてしまったようです。労働時間で身についた習慣と言うのは、身体のバイオリズムまで変えてしまうようです。週末になると作品を作りたくなるというバイオリズムもあるのかもしれません。

関連する投稿

  • 四連休最終日 新作の土台考案 今日で四連休が終わります。この時期に4日間連続の休暇があったことは、創作活動を進める上で有効だったと思っています。四連休は4日間ともずっと制作をやっていました。2日目に東京の東村山市立中央公民館に出 […]
  • 四連休2日目 東村山市立中央公民館へ 四連休2日目になりました。以前から計画していたことですが、今日は家内と車で東京にある東村山市立中央公民館へ出かけました。同館の1階会場で、私の師匠である彫刻家池田宗弘先生が個展を開催していて、午後2 […]
  • 四連休3日目 10点目の陶彫成形 四連休3日目になりました。今日は朝から工房に篭って、いつものように制作三昧でした。昨日タタラを準備したので、今日はそれらを使って10点目の陶彫成形を行ないました。気温が涼しくなってきたので、夕方3時 […]
  • 週末 8点目と9点目の陶彫成形 新作は直方体の陶彫部品が数多く並ぶ風景を創出させる予定です。その直方体は単体もあれば3層に積み重なったものもあります。3層の陶彫部品は、上部の凹んだところに次の陶彫部品を積み重ねていく方法を取ってい […]
  • 四連休初日 彫り込み加飾の一日 今日から四連休が始まりました。創作活動に邁進するつもりですが、あんなに辛かった酷暑もなくなり、朝晩は凌ぎ易くなったため身体に疲労が出ているらしく、気力が今ひとつ保てません。それでも今日は朝8時に工房 […]

Comments are closed.