争訟研修に参加して

横浜市公務員が申し込んで受けることの出来る研修の中に、管理職のための研修があります。管理職として必要な知識等を学ぶ機会は数多くありますが、今日は争訟に関する研修に参加してきました。弁護士から様々な判例が出されて、それらを概観しながら、裁判で留意すべきポイントは何かについて、具体的な事例を通して説明がなされました。損害賠償請求やらそこに至る損害の内容を詳しく聞きました。法律に疎い職種でありながら、立場上そんなことを言っていられない状況もあることを認識して、明日からの仕事に励もうと思います。横浜市は課題解決事業を開始して、専門家による支援チームがあります。活用する場面が無いのが一番ですが、万が一の時はこうした支援があることを覚えておこうと思います。             Yutaka Aihara.com

関連する投稿

Comments are closed.