ブログを書く習慣

ホームページを始めて、毎晩パソコンの前に座るようになり、ブログに何を書こうか思い悩む日が少なくありません。ブログを書かないと今日一日が終わった気がしないのです。そのくらいこれは生活の中に浸透してきています。ホームページではブログを「NOTE」としているように、ノートにメモをとるように書いていこうと思ったのですが、これはなかなか難しく、アクセスしてくれる人が増えるたびに、彫刻の新作のことやらRECRDの進行状況やら現在読んでいる本のことを書いてしまいます。いわゆる外向けの文章になってしまうのです。誰でもアクセスできるという意識があるので、これは仕方のないことかもしれません。

関連する投稿

  • 週末 案内状の宛名印刷 週末になりました。個展開催まで残すところ2週間になり、朝から工房に篭って陶彫部品を木箱に詰める作業をやっていました。梱包は既に作ってあった10箱が詰め終わり、これからさらに10箱程度を用意しなければ […]
  • HPに19’RECORD1月~3月をアップ 私のホームページに2019年のRECORDの1月分から3月分までの3ヶ月をアップしました。一日1点ずつ作り続けているRECORDは、文字通り毎日の記録です。私は公務員との二足の草鞋生活をしているため […]
  • GW③ 「陶紋」の新作に取り掛かる 陶彫による小品は、10数年前のギャラリーせいほうで開催した最初の個展から出品し続けています。まず最初は「球体都市」40数点を何年かに亘って展示しました。「球体都市」は既に売れた作品もあります。次に始 […]
  • 2019年HP&NOTE総括 2019年の大晦日を迎えました。まず今年の総括を行う前に、今月を振り返ってみたいと思います。新作の陶彫制作ですが、床に這う根の部分は19点が出来上がり、今は屏風に接合する陶彫部品を作っている最中です […]
  • HPに18’RECORD10月~12月をアップ 私のホームページに2018年のRECORDの10月分から12月分までの3ヶ月をアップしました。一日1点ずつ作り続けているRECORDは、文字通り毎日の記録ですが、日記と言うより創作活動をするためのイ […]

Comments are closed.