ウイークエンドアーテイスト

週末は制作だけやっていられる生活なので、まさにウイークエンドアーテイストです。作業場は木槌の音が響いています。来年早々に発表する木彫による新作「構築〜解放〜」の制作が正念場を迎えています。毎週末に必ず制作をしなければ完成まで辿り着けないことが判明しました。もう予断を許しません。数日前に体調が悪かったので、今週末は心配でしたが何とか制作ノルマは達成できました。体調が悪ければ週末にゆっくり休んで、といきたいところですが、そこは二束の草鞋のつらいところ、週末は普段の仕事とは違う意味できつい仕事が待っているのです。こんな生活になってから夜更かしとは縁が切れました。しっかり寝ないと身体が持たないのです。30数本彫らなければならない柱のうち3分の2は終わりました。残り3分の1の柱とテーブル板材の砂マチエール作り、そして全体の組み合わせ。予定通りにいけば来年1月中旬に終わるのですが…。

関連する投稿

  • 9月の制作目標 今月は4回の週末があり、そのうち1回は4連休になります。陶彫制作においては、土曜日に土練りをして座布団大のタタラを数枚用意し、日曜日に成形や彫り込み加飾を行うのが定番になっています。その制作工程のう […]
  • 週末 「聚景」屏風と床を繋ぐ陶彫制作開始 週末になりました。ゴールデンウィーク5日間でやり残した陶彫制作を今日から始めました。それは「発掘~聚景~」の屏風と床置きの陶彫を繋ぐ陶彫部品の制作で、まずは屏風から床へ接する第一の陶彫部品から始める […]
  • 週末 木彫の完了&窯入れ 図録用の撮影日まであと1週間になりました。つまり来週の日曜日には作品は全て完成していなければならず、ずっとやってきた制作工程は5月31日をゴールにしているのです。そのために今日は何をやるべきか考えま […]
  • 「木喰と東北・上越」について 「あそぶ神仏」(辻惟雄著 […]
  • GW① 連休の制作目標 今日からゴールデンウィークとして5連休になります。この5日間の制作期間をどのように使うか、見通しをもって制作に励みたいと思います。まず、乾燥に時間が必要な陶彫制作を優先させることにします。現在取り組 […]

Comments are closed.