キムチ納豆の朝ごはん

ある健康情報番組が納豆を取り上げ、しかも情報が捏造だったことが新聞で報道されています。確かに店頭から納豆が消えました。自分はこの番組が放映されるずっと前から納豆を食べていて、それが習慣になっているので、納豆が消えている今は大変迷惑しています。健康ブームというわけではなく納豆好きなのです。今の職種に就いた頃、水戸の偕楽園近くの納豆専門店で食べた納豆料理が美味しくてファンになったのでした。最近は好きなキムチと生卵を納豆にトッピングして朝ごはんに食べています。これがなかなか美味しいのです。だからといって、どこがどう変わったという実感はありません。きっと自分と同じ嗜好を持っている人がいて、その人も迷惑しているんだろうなとつくづく感じています。

関連する投稿

  • 「《逸楽の家》」について 「中空の彫刻」(廣田治子著 三元社)の「第二部 ゴーギャンの立体作品」の中の「第6章 タヒチからマルケーサスへ(1895~1903年)」の「3 […]
  • 「状況-思考の神秘的内部を表すこと」について 「中空の彫刻」(廣田治子著 三元社)の「第二部 ゴーギャンの立体作品」の中の「第6章 タヒチからマルケーサスへ(1895~1903年)」の「1 […]
  • 「文化的総合」について 「中空の彫刻」(廣田治子著 三元社)の「第二部 ゴーギャンの立体作品」の中の「第6章 タヒチからマルケーサスへ(1895~1903年)」の「2 […]
  • 週末 5点目の陶彫成形と加飾 今日が日曜日である意識が、仕事を退職をした私は既に薄れていますが、美大生と美大受験生が朝から工房にやってきていたので、今日が休日であることが分かります。この子たちはウィークディには学校に通い、週末に […]
  • 7月RECORDは「揺らぐ楼閣」 RECORDは一日1点ずつ制作していく小さな平面作品で、2007年から制作を開始しています。一日1点というのはなかなか厳しいノルマで、その日がどんな状況であれ、必ず制作をしていくのです。毎年テーマを […]

Comments are closed.