制作&恒例の従兄弟会

正月に親戚縁者が集まる機会が私にもあります。両親が元気だった頃は、叔父叔母も元気で実家は御節料理を準備して親戚の接待をしていました。親戚が高齢化して集まることが出来なくなったために、外に店を借りて現在は従兄弟会をやっているのです。私が夏に東京銀座で個展を開催しているため、そこに従兄弟たちが訪ねてきてくれるので、正月の従兄弟会があまり久しぶりの感じを持たず気楽にやれるのかもしれないと思っています。大手企業に勤める人や農林水産賞に勤める人など多種多様で、面白い集まりだなぁと常々思っています。会話も弾むので楽しい時間が過ごせるのです。家族にもよるのでしょうが、横浜に住んでいると親戚縁者とのつき合いが疎遠になっていくのを感じます。面倒なことが少なくなっていく分、孤立化が目立ち、災害等有事の際はこんなことで大丈夫だろうかと心配にもなります。その点、従兄弟会は珍しい集まりではないかと思うこの頃です。従兄弟会の集合時間が正午に東京渋谷だったため、私は早朝に工房へ出かけ、2個目となる根の陶彫部品を制作していました。成形が完成しないうちに自宅を出る時間になり、家内と渋谷に向けて出かけました。横浜から渋谷までは1時間を見ないといけません。明日は職場で今年最初の出勤日になっていますが、私は年次休暇をいただいていて、陶彫制作に励むことにしています。今日の制作ノルマが終わらなかったため、明日は制作に忙しい一日になりそうです。陶彫制作を抱えていると、常に時間に追われているような気分ですが、何十年もの間に習慣になっていて、この創作活動がないと自分は何を張り合いにして生きていくのか皆目分からなくなってしまうのです。創作活動は精神的な意味で私を支えている重要な要素です。明日は陶彫制作に頑張らなければなりません。

関連する投稿

  • 体調不良の日々 最近は胃腸が重いと感じることがあって、近隣のスポーツ施設に行くことを控えていたり、夜の工房に行くこともしていません。自宅でゆっくり身体を休めていると体調が戻ってきます。原因は制作かなぁと思っています […]
  • 週末 休日出勤の合間に… 今月は休日出勤が多い1ヶ月です。週末は新作の陶彫成形や加飾、今夏発表する作品の梱包を行っていますが、土曜日に職場に出勤する機会が多く、時間を有効に使っていきたいと思います。今日もその出勤日に当たって […]
  • 出会いの4月です。 職場に14名の新しい正規職員が着任してきました。自分が職員を紹介し、新年度に向けた取り組みがスタートしました。4月5日には臨時的任用職員が4名やってきます。今日着任した職員は新採用も含めて、職場の情 […]
  • 謹労感謝の日に寄せて 祝日法では「勤労を尊び、生産を祝い、国民互いに感謝しあう」日と言うのが勤労感謝の日です。だから今日は通常の勤務を要さない日ですが、職場ではやらなくてはならない仕事を抱えて休みが取れない職員が結構いま […]
  • 自分を取り戻す時間 私は一日1点ずつ小さな平面作品を作っていて、RECORDと名づけています。言わば毎日の記録です。日記のように作品を作っていくコンセプトで始めたRECORDでしたが、気楽に作品を作れない私の性格のせい […]

Comments are closed.