週末 17個目の陶彫制作

土曜日はウィークディの疲れが残って、なかなか制作が捗らない日ですが、昨日は過密スケジュールの中を動いてしまったので、疲れは今日に持ち越されていました。朝から工房に篭っていたのですが、身体が思うように動かず、楽しいはずの成形や彫り込み加飾も辛いと感じました。いつもの日曜日なら作業が進むところなので、少々焦りました。それでも夕方には17個目の陶彫部品の成形や彫り込み加飾を終わらせることが出来ました。以前、創作活動は信仰だと書きましたが、次第に無心になっていくのは感情を通り越して、まさに何かに憑かれたように動いてしまうのが不思議なところです。焼成が終わって完成した新作の土台を見ていると、ウキウキした気持ちになりますが、実際の作業は面白くも退屈でもなく只管身体を動かしているだけで一日が過ぎていきます。今作っている陶彫部品の1つが、全体の中でどう効果を齎すか、それを頭の隅で考えてはいますが、それでもこの部品のみに全精力をかけてやっています。全体を考えると精神的にはきつくなるので、その時期が来るまでは部品1つだけに関わっている方が健康的なのです。今月はもう2個か3個ばかり陶彫部品を作ろうと思っています。幸い3連休があるので、それも可能と思っています。

関連する投稿

  • 三連休 新作最初の窯入れ 三連休最終日になりました。今日は残暑が戻ってきて、工房内は蒸し暑くなりました。昨日作っておいたタタラを使って、2つ目の塔を形成する陶彫部品の2個目に取り掛かりました。陶彫部品のトータルは8個目になり […]
  • 休庁期間の始まり 毎年、休庁期間をどう過ごすのか、創作活動に没頭する中で制作目標を立てています。目標としては大きな陶彫の新作の床に這う根の部分の完成と、やや小さめの3点のテーブル彫刻のテーブル部分を作ることです。3点 […]
  • 週末 制作に精魂尽きた一日 日曜日は、土曜日とは違い、朝から夕方まで制作一辺倒で過ごせるほど体力的にも精神的にも余裕があるのです。今日は工房の窓いっぱいに広がる梅の枝に、花が咲いた時の驚きと喜びを今か今かと待ちわびながら一日を […]
  • 週末 制作&フェルメールに通じる映画鑑賞 昨日が休日出勤だったため、仕事から帰ってきた夜に、工房に出かけて陶彫成形のためのタタラを準備していました。今日は朝から工房に籠って、23個目になる陶彫制作をやっていました。朝から夢中になって制作をし […]
  • 春分の日 制作&散策 ウィークディの真ん中に休日があるのは、創作活動をする上で大変助かります。とりわけ陶彫は乾燥具合を見て作業を進めていくので、水曜日はタイミングとしては最高です。今日は朝から雪が降っていました。春分の日 […]

Comments are closed.