HPのGalleryに「発掘~環景~」アップ

「発掘~環景~」は2016年に制作した陶彫による集合彫刻で、個展が始まるギリギリまで窯入れをしていて、かなり焦っていた記憶が残る作品です。陶彫部品一つひとつが大きくて、窯にはひとつずつしか入らなかったのが、時間に追われた原因でした。搬入が終わった時に、安堵感で全身の力が一気に抜けました。私は危ない綱渡りを毎回繰り返して個展を開催していますが、作品として出来上がったものを見ると、裏事情が吹き飛んでしまうほど、個々の作品はすました表情を見せてくれるのです。デジタル化した「発掘~環景~」を見ると、どこを苦労したのか見当がつかないほどで、結果でしか評価されない芸術作品はこんなものなんだろうなぁと思っています。今回、ホームページのGalleryに「発掘~環景~」をアップさせていただきました。床に広がる背の低い作品を作ろうとイメージしたことが「発掘~環景~」を生み出しました。屏風やテーブル彫刻に比べれば、搬入搬出は楽ではないかと思っていましたが、前述の通り思ってみなかったところで躓きました。そんな事情はともあれ、カメラマンの眼を通したデジタル画像は、作者には思いもよらない視点を提供してくれています。自分は敢えて指示を出さずにカメラマンに全て任せているのは、そんな他者の力を信じているからです。私のホームページに入るのは左上にある本サイトをクリックしてください。ホームページの扉にGalleryの表示が出てきますので、そこをクリックすれば今回アップした画像を見ることが出来ます。ご高覧くだされば幸いです。

関連する投稿

  • 14’個展をHPのExhibitionにアップ ギャラリーせいほうでの個展が今年で9回目になりました。例年7月の海の日から個展を企画していただいていますが、個展終了とともにその会場の様子をホームページにアップしています。今回は個展初日に懇意にして […]
  • 個展のお礼状について 毎年、東京銀座のギャラリーせいほうまで足を運んでいただいた方々にお礼状を出しています。懇意にしているカメラマンが個展会場に来て、ホームページ用の撮影とお礼状作成のための撮影してしてくれます。ギャラリ […]
  • ホームページによる個展広報 今月の21日から東京銀座のギャラリーせいほうで開催する私の個展ですが、案内状をギャラリーと私個人の双方から発送しています。その案内状をホームページの扉にも掲載しました。「発掘~層塔~」の一部を画像に […]
  • 個展礼状の打ち合わせ 今日の夜7時に懇意にしているカメラマン2人が自宅にやってきました。個展に来ていただいた方々に出すお礼状の画像を選ぶためです。このお礼状も自分にとって大切なもので、芳名帳を見ながら一人ずつ確認していき […]
  • 12‘個展案内をHPにアップ 現在、個展案内状の宛名を印刷中ですが、知り合いだけでなく多くの方に広報するため私はホームページを利用しています。私のホームページの扉に個展のお知らせが赤色で表示してあります。そこをクリックしていただ […]

Comments are closed.