週末 併行して新作開始

7月の個展用の梱包が完了し、来年の新作に向けて第一歩を踏み出しました。7月の個展準備のために、まだやるべき仕事があるにも関わらず、今日から新作に取り掛かることにしました。モチベーションを保つためには新しい創作活動を組み込んでいかなければならないと判断したためです。新作は「発掘~根景~」の発展形です。もうテーブルは作りませんが、山々が連なるイメージがあるのです。今日のところは床に置かれる陶彫部分の全体図のうち半分を決めました。新作に取り掛かったことで気分は高揚しましたが、何せ土曜日はウィークディの疲れが残っていて、身体が思うように動かず、少し作業をしてはちょいちょい休憩を取っていました。亡父の植木畑を管理してくれている遠縁にあたる人が、工房周辺の草刈りをしていました。今年は気温が高くなるのが早かったため草が伸び過ぎて、工房への小道を塞いでいたのでした。今週末は職場での地域行事に参加するため、夕方になって職場に出勤しました。仕事中も新作のことが頭から離れない状態になってしまいました。早く新作に取り掛かりたくて仕方がなかったのが正直な思いで、実際に陶彫成形に入るのは個展終了後になりそうです。次から次へとイメージが湧いてくるのは有り難いと実感しています。

関連する投稿

  • 窯とのつき合い 陶彫を始めた頃は、作業場も付帯設備としてあった陶芸用の窯もすべて借り物でした。その時は、自分の好きな時間に作業をして窯入れをすることは出来ませんでした。でも作業場を借りていた時期が長くて、ギャラリー […]
  • 週末 「群塔」撮影日 今日は今夏個展で発表する「発掘~群塔~」の撮影日でした。この撮影日が作品の完成日となります。陶彫部品を組み合わせて集合彫刻としてまとめ上げる私の作品は、スタッフの協力がなければ組み立てられない作品な […]
  • 2011年の抱負 2011年になりました。昨日遅くまで摺っていた木版画の年賀状が床に散乱しています。今日はこれの宛名印刷をしなければなりません。慌しかった2010年でしたが、今年になっても公務や創作活動の多忙さから解 […]
  • 週末 作業中に湧くイメージ   今日も朝から工房で制作です。7月個展に向けて陶彫部品を作っています。相変わらずの週末の光景ですが、ふとしたことで次のイメージが湧いてきました。来年発表の作品は「発掘~鳥瞰~」の発展形で6点屏風になる […]
  • 2016年HP&NOTE総括 2016年の大晦日になりました。毎年この日は1年間の総括をしています。今年は7月にあった11回目の個展に「発掘~環景~」と「発掘~表層~」を出品しました。「発掘~環景~」の陶彫部品の数が多く、個展搬 […]

Comments are closed.