7月の制作目標

1年は1月元旦から始まり、12月31日の大晦日で締めくくります。職場では年度切り替えのため、4月1日から始まり、翌年の3月31日で締めくくります。私の創作活動における暦は、今月が1年間の締めくくりになります。1年間を通して制作した陶彫作品を東京銀座のギャラリーせいほうで発表するのが7月なのです。そのため、例年7月は個展の後から新しい作品に取り掛かるというのが恒例になっていて、来年の作品構想に向けてステップアップを図る1ヵ月になるのです。次作のイメージは既に固まっているので、いつから作り出そうか思案中です。とりあえず、今月の制作目標は次作の陶彫部品をひとつ作ってみるという試行を開始します。実際、個展終了後が1年間の内で一番余裕が持てる期間なのです。鑑賞も美術館や映画館等に出かけられる機会が増えるだろうと思います。夏季休暇は8月に取る予定なので、今月ゆっくり休むことは出来ませんが、余裕が生まれた分、RECORDに反映していけたらと思っています。読書はそろそろ難解な哲学書に挑もうと思っているところです。今年は現象学の読破を狙っていますが、果たして出来るでしょうか。今月は創作活動の1年間の締めくくりに相応しい充実した1ヵ月にしたいと思っています。

関連する投稿

  • 2016年HP&NOTE総括 2016年の大晦日になりました。毎年この日は1年間の総括をしています。今年は7月にあった11回目の個展に「発掘~環景~」と「発掘~表層~」を出品しました。「発掘~環景~」の陶彫部品の数が多く、個展搬 […]
  • 6月は梅雨と共に… 6月になりました。梅雨に入っているせいか曇り空と気温の変化で今日も体調は優れません。今月は7月個展に出品する「構築~楼閣~」の梱包作業があります。「構築~解放~」は既に梱包してあるので、今回の梱包作 […]
  • 週末 作業中に湧くイメージ   今日も朝から工房で制作です。7月個展に向けて陶彫部品を作っています。相変わらずの週末の光景ですが、ふとしたことで次のイメージが湧いてきました。来年発表の作品は「発掘~鳥瞰~」の発展形で6点屏風になる […]
  • 5月を振り返って… 今日で5月が終わります。ゴールデンウィークがあって笠間・益子に出かけたり、また図録撮影があったり、来年の個展に向けて新作をスタートさせたりして結構盛りだくさんの1ヶ月でした。振り返ってみると、今月は […]
  • 6月の終わりに… 雨が降ったり猛暑に見舞われたり、6月は体感的には快い1ヶ月ではありません。それでも比較的充実した制作が出来たのは、陶彫という表現と陶の素材によるものだと思います。陶土は湿度が高いほうがゆっくり乾燥し […]

Comments are closed.