週末 撮影の準備に明け暮れる

6月最初の週末を迎えました。明日を図録用撮影日にしているため、今日はその準備に奔走しました。毎回のことでどんなに準備万端と思っていても小さなミスはあるものです。早速陶彫作品の組み立てに使う金具の寸法が違っていて、その僅かなことで日用品店に出かけました。まだ何か不測の事態が起きることも想定して、今日は一日中落ち着かない気持ちでいました。「発掘~根景~」の柱に陶板を貼り付ける作業がまだ残っていて、かなりの時間を費やしました。柱陶は大変な重量になり、作業台から壁に移動するにも一人で奮闘していました。時計を確認すると夜9時を回っていました。今日の頑張りがきっと明日に幸運を齎すと私は信じていて、撮影日の前日は例年早朝から夜遅い時間まで、工房に篭っていることがあります。今年も例外ではなく、長い時間をあれこれ気を回しながら、細かな箇所を点検していました。創作作品の産みの苦しさと言うべきか、今までやってきたことが全て結果として、明日で試されるのです。私の作品は個展搬入がゴールではなく、図録用撮影がある明日がゴールなのです。組み立ててみて初めて気づくこともあります。明日の組み立てがイメージ通りになることを祈りつつ、万が一明日の組み立てが不可能となった時は、図録や案内状の印刷が間に合わないことにもなりかねません。完成までの綱渡りは今日が最後です。そんなことを考え出すと、工房を離れられず、今なら不足するものがあっても、まだ間に合うと思ってしまいます。身体が動かなくなって、やっと自宅に戻りました。明日も早朝に工房に出かけていって、再度確認をしたいと思います。

関連する投稿

  • 8月 制作目標を考える 8月1日になりました。今日は生活習慣病検診があって、職免をいただいて午前中は病院に行きました。胃の検診でバリウムを飲むので、午後は職場に行かず、今日も昨日と同じ夏季休暇の半日分を取りました。自分はバ […]
  • 週末 「群塔」撮影日 今日は今夏個展で発表する「発掘~群塔~」の撮影日でした。この撮影日が作品の完成日となります。陶彫部品を組み合わせて集合彫刻としてまとめ上げる私の作品は、スタッフの協力がなければ組み立てられない作品な […]
  • 小品に壮大なイメージを見る 工房の窯が一段落したので、今晩から電気を復活させました。先週末に小品を5点成形したので、それらに今日から彫り込み加飾を施しました。今晩は手始めに2点行いました。小品はただサイズが小さいだけで、イメー […]
  • 週末 「発掘~場~」制作開始 現在「発掘~混在~」の制作が佳境に入っていますが、今日から「発掘~場~」の制作に入りました。ひとつの作品を終えてから、次の作品を作ることを自分はしません。作品は時間をずらして同時に始めていくのが、昔 […]
  • 個展作品の点検&美術館へ 今日は朝から工房へ行って、「発掘~混在~」を三双屏風に仕立て、「発掘~場~」の印貼りを行いました。さらに自宅脇の倉庫から「発掘~住居~」と「発掘~棟~」を工房に運び入れました。これで7月個展に出品す […]

Comments are closed.