GW⑦ 連休の最終日

今年は飛び石連休のゴールデンウィークになりましたが、合計すると7日間の連休がありました。今日が最終日でした。予め一日7時間の作業を考えていて、7日間続ければ49時間になりますが、実際は昨日も今日も7時間を大きく超えてしまったために50時間以上の作業時間になりました。連休の制作目標も大きく変えました。「発掘~根景~」のテーブルの脚に接合する陶板がまだ不足していて、この柱陶を作るために時間を割いたのでした。柱陶の成形と彫り込み加飾が全て終わってから、残り2日で当初の制作目標であった「発掘~角景~」のテーブル制作に取り掛かりました。完成に3日間かかると見積もっていた通り、完成にはもう一日必要です。今日は朝7時から夕方4時まで木彫に取り組んで、何とか「発掘~角景~」のテーブルの脚の部分を完成させました。残りの作業は来週末に回します。ついでに「発掘~根景~」の乾燥した陶彫部品に、仕上げと化粧掛けを施して窯入れもしました。この7日間は陶彫や木彫に真摯に取り組んできました。なかなか計画通りにはいかなかったものの、自分なりには精神的にも肉体的にもこれ以上は無理かなぁと思えるほどの毎日でした。とりわけ精神的な圧迫感を振り払うために映画鑑賞2本、美術観賞2つを夜の時間帯に入れました。肉体的な疲労はあっても、心が元気なら何とか頑張れるものだなぁと思いました。ゴールデンウィークが過ぎても、新作が完成したわけではないので、さらに造形を追及する姿勢は今月も継続です。ウィークディの仕事帰りの夜の時間帯も、工房に行くことになるのかもしれません。新作完成まであと僅か、でもこの僅かになった全体構成を判断する時間が最も長く感じるものなのです。今まで非日常の世界に浸っていましたが、明日から公務の仕事が待っています。通常勤務です。気持ちを入れ替えなければなりません。社会人の多くが明日からの仕事に複雑な思いを持っていることでしょう。

関連する投稿

  • 開港記念日 台座制作 今日、横浜は開港記念日で、職場関係の仕事が縮小されたため、私は年休を取りました。朝から工房にいて、「発掘~環景~」の台座を制作していました。この作品は20体の陶彫をリング状に配置するものです。そのひ […]
  • 週末 木彫三昧 今日は朝8時から夕方4時まで工房にいました。「発掘~群塔~」の木彫が始まっていて、今日は8時間近くを木材を彫って過ごしました。言わば木彫三昧で、工房のあちらこちらに木屑が飛び散っています。まだ粗彫り […]
  • 連休4日目 「群塔」「丘陵」「陶紋」の制作状況 今日は連休4日目になりました。こどもの日ということで各地で楽しいイベントがあったようです。工房にあるFMラジオからイベントや渋滞情報が発せられていました。今日も朝から夕方まで制作に追われました。「発 […]
  • 週末 「発掘~座景~」柱陶の木彫開始 今日の午前中は職場に行かなければならない用事があって、工房での制作は午後だけになってしまいました。午後は中国籍の若いスタッフや職場の人が工房にやってきて、それぞれの制作をしていました。私は「発掘~座 […]
  • 代休 「群塔」緩やかな確認作業 今日は土曜出勤の代休で、「発掘~群塔~」の最終確認作業をやりました。ただ、妙に疲労感があって、通常のように朝から夕方まで工房に篭ることはなく、時折自宅に帰って休憩をとっていました。「発掘~群塔~」が […]

Comments are closed.