週末 定番化しつつある土曜名画座

やっと週末になりました。気温が上がって春爛漫な雰囲気の中、朝から工房に篭りました。私は花粉症でクシャミがよく出ます。若い頃に比べれば、花粉症は楽になった気がしていますが、加齢で身体の各所が緩んできているために、花粉症に敏感ではなくなったのではないかと思っています。工房の周囲は相変わらず花々が咲き誇っていて美しいと思います。今日は彫り込み加飾と、明日の成形に備えて大きなタタラを6枚作りました。やはり土曜日はモチベーションが上がらず、今ひとつ制作に気合が入りません。そこで、夕方になっていよいよ定番化しつつある映画鑑賞に行きました。今日は家内が同伴してくれました。土曜日の夜は横浜の中心街にあるミニシアターへ行くというコースは、これはもう土曜名画座と称しても良いくらいの習慣になっていると思っています。今日観た映画は「長江 愛の詩」でした。中国の大河である長江の絶景をカメラに収めた映像が美しいという評判を聞いていたので、楽しみに出かけたのでしたが、映画の内容は私が考えていたものと少々違いました。ミニシアターにしては50人以上の観客がいましたが、私と似た世代の高齢者が多く、きっと私と同じように巨大な観光資源を背景に愛の逃避行が展開するのかなぁと思っていた人も多かったのではないかと思いました。確かに映像は美しいと感じましたが、グレートーンの渋みの効いたもので、現実と虚構が交錯する謎の多い展開がありました。精神性に軸を置いた物語構成は、過去と現在を包括する野心作とも言えますが、単純には楽しめない要素が満載でした。詳しい感想は後日改めます。土曜名画座があったために、今日は充実した一日でした。

関連する投稿

  • 週末 今夜も土曜名画座 昨晩、職場での歓送迎会が横浜駅周辺のレストランでありました。遅い時間の帰宅になり、案の定、今日は制作が滞るほど気分が優れませんでした。年度初めの多忙感は毎年のことですが、陶彫制作が佳境を迎えるのと相 […]
  • 週末 映画&制作の日 今日は前から楽しみにしていた映画を観に行きました。ミニシアターでなければ上映しないような内容の映画で、横浜のシネマジャック&ベティで今日から上映しています。初日ということもあって今までになく混雑して […]
  • 週末 「表層」彩色&映画鑑賞 週末になりました。昨日は職場の歓送迎会があって、帰宅が深夜になりました。ただでさえ疲労が溜まる週末なのに、なかなか体調が戻らない状態で朝から工房に出かけました。今日は先日終わった「発掘~表層~」の砂 […]
  • GW② 柱陶制作と連夜の映画鑑賞 ゴールデンウィーク2日目になりました。今日も朝から工房に篭りました。「発掘~根景~」のやり残した陶彫部品のうち、テーブルの4本の柱に接着する陶板、つまり柱陶がほとんど出来ていないことに気づきました。 […]
  • 週末 陶彫制作&映画鑑賞 今日も朝から工房に篭りました。昨日の続きをやっていました。背の低いテーブル彫刻の陶彫部品がある程度出来上がってきたところで、早めに工房を閉めました。次の段階は次回にしようと思ったのでした。陶彫制作は […]

Comments are closed.