週末 小さめのテーブル彫刻の精選

朝9時に工房に行き、ストーブを点けると温度が表示されます。今日の室内温度は2℃で今までの最低温度でした。今日は久しぶりに中国籍のスタッフが来ていました。彼女の故郷の山東省は氷点下になるそうですが、体感温度としては日本の方が寒いと感じると言っていました。陶土を扱うと手が悴むのですが、昨日タタラを準備していたので、時折ストーブで手を暖めながら、陶彫成形をやりました。今日は小さめのテーブル彫刻の天板の下に吊り下がる部品を作っていました。今年5月の図録撮影と7月の個展開催のことを考えると、現在同時に進めている3点の小さめのテーブル彫刻を1点に絞った方が良いのではないかという考えが浮かびました。精選すれば今日陶彫成形をやった矩形の作品が一番良いと思っています。昨年も2点同時に進めていた大きなテーブル彫刻を1点に絞った経緯があります。今年は昨年外したもう1点のテーブル彫刻を作っているのです。もし小さめのテーブル彫刻を1点に絞るなら、来年の個展に残り2点のテーブル彫刻を出すことになります。その方がギャラリー内の空間のまとまりが良いのではないかと思っているのです。そんなことを考えながら、今日は陶彫成形を精一杯やっていました。寒さは疲労を伴います。夕方まで作業していると意欲が落ちてきます。今日はここが限界と判断して、スタッフを駅まで送りました。スタッフは都内の美術大学で助手をやっているので、これから入試が始まり、多忙を極めるようです。来月末まで工房には来られないと言っていました。私の職場もそろそろ忙しくなってきます。身体に気遣いながら頑張っていこうと思います。

関連する投稿

  • 週末 新作の方向性 朝夕の暑さが少しずつ変わってきました。若干ですが、爽やかな空気の気配が感じられます。今日も朝から工房で新作の陶彫部品の成形に取り組んでいました。まだ初めの1個目を作っていますが、集合彫刻の場合は、最 […]
  • 焼成温度の確認 毎朝出勤途中に工房に立ち寄り、窯の温度を確認してから職場に向かいます。帰宅してからも工房に出かけて焼成温度を見に行きます。電気窯の有難いところは温度調整を自動でやってくれるところです。自分でグラフを […]
  • 三連休の終わりに… 三連休最終日です。今日は朝早くから工房に出かけ、昨日タタラにしておいた陶土を立ち上げ、新しい陶彫部品の成形を行いました。タタラだけでは保てない箇所には陶土を紐にして補強しました。作業で3時間ほど汗を […]
  • 三連休 窯入れの日 陶芸にしても陶彫にしても「陶」の醍醐味は最後の制作工程である焼成にあります。所謂窯入れです。私の工房は電力の関係で、窯にスイッチを入れると他の電気は使えなくなります。そこで三連休の最後は窯入れをしよ […]
  • 週末 陶彫の難しさ実感 今日は朝から夕方まで工房に篭って制作三昧でした。今日は新作陶彫の成形を行っていましたが、改めて成形の難しさを実感しました。陶芸は電動ロクロの技術に熟練を要します。何度も同じものを作っていくうちに手馴 […]

Comments are closed.