年越し連休の最終日に…

12月23日から設定した職場独自の三連休、12月29日から1月3日までの6日間に亘る休庁期間、1月6日からの成人の日までの三連休、といった年越し連休は今日が最終日になりました。飛び石連休だったとは言え、創作活動には有効な日々でした。ただし、今年は昨年の年越し連休のように連続して創作活動に埋没することは出来ませんでした。今年の夏に企画していただいている個展に向けて、連休が終わった今、全体の作品としてはまだ半分ほどの出来上がりですが、制作工程の上では順調です。今日は成人の日で、工房は今までにない寒さになりました。どんよりとした天候で、時折雨が降ったために体感的に寒く感じたのかもしれません。数年前の成人の日に大雪が降りました。家内が神奈川公会堂に演奏に出かけ、私は徒歩で駅まで迎えに行ったのでした。その時は成人を迎えた晴れ着姿の女性たちが長々と列を作ってタクシーを待っていました。成人の日と言えば思い出す辛い一日ですが、今日も雨の中を成人式に向う人たちは大変だなぁと思っていました。工房では彫り込み加飾をやっていました。今日一日で3点出来上がりました。彫り込み加飾は、成形した陶彫部品に矩形の文様を彫っていくもので、平面的で地道な作業です。ずっと作業台の前に座っていたため、寒さが堪えたのだろうと思います。夕方、自宅に帰ってきたら寒さで疲れました。今日も小さめのテーブル彫刻には手をつけられませんでした。窯入れも予定していましたが、明日から暫く若いスタッフが工房を使うため、窯入れは1週間遅らせることにしました。窯入れしてしまうと電気の関係で工房が使えなくなるからです。私はまた来週末に作業を行います。

関連する投稿

  • 休庁期間の始まり 毎年、休庁期間をどう過ごすのか、創作活動に没頭する中で制作目標を立てています。目標としては大きな陶彫の新作の床に這う根の部分の完成と、やや小さめの3点のテーブル彫刻のテーブル部分を作ることです。3点 […]
  • 週末 今月最後の制作日 早いもので1月がもう終わろうとしています。今日は1月最後の週末で一日中制作が出来るのは今日しかありません。週末土日のうち私は日曜日の方が気持ちよく制作が出来ます。土曜日はウィークディの疲れがあって身 […]
  • 週末 陶彫成形のやり直し 今日は朝から工房で制作に明け暮れました。スタッフは2人来ていて、それぞれの課題に向き合っていました。職場から絵を描きに来た職員も遅れて到着しました。今日の工房は賑やかでした。通常通りの制作風景でした […]
  • 三連休 新作最初の窯入れ 三連休最終日になりました。今日は残暑が戻ってきて、工房内は蒸し暑くなりました。昨日作っておいたタタラを使って、2つ目の塔を形成する陶彫部品の2個目に取り掛かりました。陶彫部品のトータルは8個目になり […]
  • 「発掘~座景~」追加陶彫16個終了 毎晩、工房に通って1時間から2時間くらい陶彫の制作を続けてきました。仕事から帰宅して夕食前に工房に出かける生活が習慣になってきました。夕食前の方が制作が進むのは、空腹を抱えていた方が創作活動には調子 […]

Comments are closed.