戌年年賀状の投函

年賀状を作るべきか止めるべきか、毎年迷うところですが、私は年賀状の慣習をどちらかと言えば歓迎する一人です。確かに年の瀬の慌ただしい中で年賀状を準備するのは大変ですが、ご無沙汰している人たちに葉書が出せる良い機会と捉えています。年賀状の図柄はRECORDから採用しています。RECORDは一日1点ずつ葉書大の平面作品を作ることを自分に課しているので、その中で年賀状にふさわしいものを選んでいます。最近では干支に因んだ絵柄を意図的にRECORDに組み入れているので、予め自分の中ではこれを年賀状にしようと決めています。先月のRECORDに犬を描いたシリーズを作りました。その中のレトリバーの子犬を年賀状のデザインにしました。印刷は他でお願いしていて250枚を用意しました。今晩、宛名印刷をやっています。明日の朝には職場の近くの郵便局に投函する予定です。年賀状の宛名は夏の個展案内状にも使用しているので、名簿化していますが、訃報を受け取った人以外に名簿から外れてしまう人がいると思います。このNOTE(ブログ)で失礼をお詫びいたします。

関連する投稿

  • 週末 墓参りと新作準備 家内の亡父が17回忌となり、今日は横浜の久保山墓地に花と線香を手向けに出かけました。親戚も高齢化してなかなか集まれない状況の中で、私たちだけでも墓参りをしてきたのでした。横浜市南区にある久保山墓地は […]
  • 週末 制作&軽スポーツ 五十肩になってから暫くスポーツをやっていません。以前は近隣のスポーツ施設へ行って水泳をしていました。まだその施設の会員のままでいますが、会費を収めても1年以上放ったままでいるので、休会するか止めるか […]
  • 自分を取り戻す時間 私は一日1点ずつ小さな平面作品を作っていて、RECORDと名づけています。言わば毎日の記録です。日記のように作品を作っていくコンセプトで始めたRECORDでしたが、気楽に作品を作れない私の性格のせい […]
  • 母を連れて病院へ… 今日は午前中年休をいただいて、職場ではなく母親の用事を済ませてきました。母は90歳を超える年齢ですが、まだ元気に過ごしています。自立型の介護施設に入居していますが、時折実家に帰ると言い出すので、実家 […]
  • 「いま生きているということ」 谷川俊太郎作詞、小室等作曲による「いま生きているということ」というフォークソングがあります。昨日NOTE(ブログ)を書いていて、ふと頭に浮かんだ唄です。…「♪生きているということ いま生きているとい […]

Comments are closed.