週末 大きな陶彫部品のやり直し

今日は仕上げをして化粧掛けを施した大きな陶彫部品を窯に入れようとして失敗し、やり直しを決めた辛い一日でした。NOTE(ブログ)は日記の役割があるため、制作の失敗も書き残しておく必要を感じています。アーカイブを見ると、陶彫部品を交換したり、泣く泣くやり直しを決定することも書かれてありました。新作は難しい造形による陶彫部品が多く、壁に当たりながらも着々と進めてきました。順調と思えた制作工程でしたが、ここにきて足踏みをすることになりました。破損した陶彫部品は新作の床に置く一番大きな部品で、最初に作ったものです。窯に入る大きさとしては最大限で、それだけに作る時もシンドい思いをした記憶があります。もう一度同じものを作るとしたら、どのくらい時間がかかるのか、気が滅入るところですが、逆にこの失敗をプラスに捉えて、失敗作よりも丈夫で優れたものを作ればいいのではないかと考え直すことにしました。次の週末は職場独自の設定で三連休になっています。この三連休を使って新しく成形し直そうと思っています。現在進行中の根の部分は休庁期間にもっていくことにしました。制作に失敗はつきもので、毎回何かしらトラブルに見舞われています。慣れたとはいえ、気落ちすることは否めません。気持ちをリセットして取り込もうと思います。

関連する投稿

  • 代休 小品4点の制作 今日は休日出勤日の代休です。そうは言っても私は東京の某施設に行く用事があったため、丸一日は休めず、陶彫の制作をどうしようかと思案していました。7月の個展のために、隙がないくらい制作工程を組んでしまっ […]
  • GWをどう過ごすか? 明日からゴールデンウィークが始まります。私たちの職種は暦通りの休みしか取れませんので、ゴールデンウィーク前半が三連休、後半が四連休になります。今年のゴールデンウィークは、6月初めに予定されている図録 […]
  • GW① 日々の制作目標と土曜名画座 ゴールデンウィークが始まりました。今日はその第一日目ですが、いつもの土曜日と同じで、ウィークディの疲労を引きずりながらの制作になりました。朝9時から夕方4時まで工房に篭り、「発掘~根景~」のやり残し […]
  • NOTEから見えてくること NOTE(ブログ)は、2006年3月16日から書き始めています。NOTE(ブログ)を始めて数か月は時々アップする状況でしたが、その年の後半から毎日書くようになり、10年以上にわたって就寝前の時間帯に […]
  • GW③ 4月を振り返る ゴールデンウィーク3日目です。この三連休の後、2日間仕事で出勤し、また4連休があります。今日で前半のゴールデンウィークが終わりました。当初の制作目標ではこの三連休で「発掘~角景~」を完成させるはずで […]

Comments are closed.