4月 新しい職場へ…

4月になりました。横浜では桜が咲き誇り青空に映えています。私は新しい職場に異動になり、新鮮な気持ちで出勤しました。実は新しい職場のことが気にかかり、早朝5時には目が覚めていました。どんな人たちと出会うのだろうか、役職が変わった自分はこれからどんな課題に向き合うのだろうか、いろいろなことが頭を過ぎり、眠れなくなってしまいました。一日はあっという間に過ぎました。雇用する人たちと面接を行い、新体制を整えました。まだ不十分なところがあって、やり繰りが大変になりそうです。人事面での課題は続きますが、施設がきちんと整理整頓されていたことが嬉しく思えました。この職場で頑張っていこうと決めました。職場には元気な人が多そうで活気も感じました。

関連する投稿

  • 長かった1週間 今週より新年度が始まり、職場全体で行った式典的なイベントや、離任や退任、また着任に関わることがあって、私は役職としての挨拶が続く毎日でした。新しい体制が動き始めるこの時期は、とても長く感じました。職 […]
  • 新聞の小欄より 今朝、職場に届いていた朝日新聞の小欄が目に留まりました。生物学者の福岡伸一氏の寄稿によるもので、確か以前にも福岡氏の文章をNOTE(ブログ)に取り上げた記憶があります。内容は思春期の子どもたちのこと […]
  • 麻婆豆腐丼&中華スープ 私はこの職場に赴任して以来、大鍋コミュニケーションをやってきました。全職員で食事を共にすることで円滑なコミュニケーションが図れると判断して、メニューと材料は私が受け持ってきました。食事は全職員の口に […]
  • 野外イベントがあった日 私の同業者は、今日のイベントが何なのか、察しがついていると思いますが、拡散を怖れて私は職種を言わないようにしています。今日、私の職場では1年1回の野外イベントがありました。このイベントは天候に左右さ […]
  • 3年目の再任用管理職 昨年度より引き続き、私は現在の職場に勤務することになりました。現在の職場は5年目になり、公務員管理職としては正副を合わせると10年が経とうとしています。慣れているようで、新たな事案が発生すると、今ま […]

Comments are closed.