最大のイベントを迎えて

自分にとって年間の中での最大のイベントは、毎年夏に企画していただいているギャラリーせいほうでの個展です。横浜市公務員としての最大のイベントは、個人の仕事ではなく組織的対応を要するもので今日実施されました。職場はそれぞれ専門職である職員で構成されています。今日は専門を超えて職員全員が一致団結し、ひとつのイベントを作り上げる日でした。自分の役目は縁の下をまとめることで、会場準備の監督や来賓の接待を行ないました。私は今までいくつかの職場を渡り歩いてきましたが、いずれの職場も大きなイベントには協力体制が組まれていて、滞りなくイベントをやっていました。そういう意味で私たちの業種は主体的に動く方々が多い職場だなぁと思っています。今日は1年間の大きなケジメを行ったと言っても過言ではありません。職員全体のパワーが感じられた一日でした。個展は個人としての評価を受ける場です。それは全てが個人の責任として自分の身に降りかかります。職場は組織としての責任が生じますが、そこを束ねる管理職が責任を取ることがあります。これも言うなれば個人の責任に帰することが多いのです。今日のイベントは成功に終わりました。携わった全ての人々に管理職として感謝申し上げます。

関連する投稿

  • 2019年 創作活動の抱負 2019年になりました。新春のお慶びを申し上げます。今年もよろしくお願いいたします。昨年もNOTE(ブログ)に書いた我が家の元旦の寸描ですが、朝のうち私は実家であった旧家屋に残る井戸2ヶ所と裏山にあ […]
  • 「プロジェクション・マッピング2018」実施 今日、職場で文化を中心に据えたイベントがありました。毎年このイベントのオープニングでは、職場のチームが制作したプロジェクション・マッピングを流しています。今年で3年目になります。私の職種では市内での […]
  • 某日の新聞の小欄より 自宅のテーブルに置いてあった朝日新聞の小欄「折々のことば」に気になった記事がありました。短いので全文を引用します。「味で見る人の評には、要を尽くしている割合に案外聴くべき所が少ないが、感じで敲かれる […]
  • 週末 制作&地域の賀詞交換会 公務員管理職になってから職場のある地域の賀詞交換会に出席するようになりました。ただし、私の職場と自宅が横浜市内の同じ区にあるので、私は職場の顔と同時に地域住民として参加しています。私の住む区は横浜市 […]
  • RECORDと体調管理 一日1点ずつポストカード大の平面作品を作り続けているRECORD。10月までは順調にやっていたRECORDでしたが、また悪い癖が出て、下書きばかりが先行する状況に陥っています。下書きが自宅の食卓に山 […]

Comments are closed.