週末 大雪に覆われた工房

先週より積雪が多く、工房へ続く畑道は膝まで雪に埋もれ、工房まで歩くのに大変な思いをしました。自分が工房で制作に没頭している間、家内は自宅の前の坂道の雪掻きに精を出していました。雪掻きに関しては私よりも家内の方が根性があるらしく、長い坂道を一人でほとんど雪を掻いてしまいました。私は30分程度手伝ったにすぎず、家内のパワーに脱帽です。工房での制作は思うように進まず、今日のところは窯入れを断念しました。陶彫部品制作の進度は3分の2くらいでしょうか。そのうち3分の1くらい焼成が終わって床に並べています。陶彫部品は大きなものから作り始めていて、塔の床面に接着する大きな部品は半分焼成が終わり、半分成形が終わって後は焼成するだけになっています。つまり大きな部品はほぼ出来上がっているのです。だからといって余裕があるわけではなく、残りの3分の1くらいの部品は小さくても手間がかかります。今まで夢中で作り続けてきて、床に置いた部品を眺めていると、まだこんなものかぁとガッカリすることもあります。作っても作っても不足感があって、実りのない労働のようです。時間ばかりが過ぎていくのは毎年のことですが、今年は一層時間に追われているような気がしています。雪に覆われた工房で、なかなか部品に覆われることがない進度に焦りを感じます。

関連する投稿

  • 週末 焦らず休まず陶彫制作 日曜日はほぼ一日陶彫制作をやっています。土曜日はウィークディの疲労が残っているため、美術館や映画館に出かけることが多いのですが、制作工程を考えると、日曜日は朝9時から夕方4時くらいまで工房に篭ってい […]
  • 三連休 RECORD撮影日 三連休になりました。朝から制作のため工房に篭りました。今日はカメラマン2人がやってきて、RECORDの1年間分の撮影をする日になっていました。RECORDは毎日1点ずつポストカード大の平面作品を作っ […]
  • 週末 12月最初の週末 今月は陶彫成形を軌道に乗せるために奮闘努力する目標を掲げています。最初の週末である今日は朝から夕方までタタラ作りや陶彫成形に明け暮れました。前日に大きなタタラを数枚用意しておくのが通常の制作工程です […]
  • 週末 春爛漫な工房より いよいよ本格的な春が到来し、好天に恵まれた今日は花見に出かける人が多かったのではないかと思います。工房はストーブが要らなくなりました。久しぶりに窓を開けて外の空気を入れました。私は花粉症ですが、投薬 […]
  • 三連休に休庁期間のことを考える 12月29日から1月3日までの6日間が休庁期間となり、この時期は年越しで気持が改まる時でもあります。職場では地方に郷里があれば実家に帰る職員もいます。私は横浜生まれの横浜育ちなので、里帰りに縁があり […]

Comments are closed.