起床が辛いけど朝型人間です。

私が起床する5時半はまだ夜明け前で、カーテンを開けると外は真っ暗です。この時季の起床は例年辛くて、寝床から出たくない気持ちを強い意志を持って遮り、5分ごとに鳴る目覚まし時計に怯えています。6時前に朝食をとり、それから出勤ですが、周囲はまだ闇に包まれています。出勤途中に工房に立ち寄り、窯の温度を確認します。バスの停留所まで歩き、6時24分のバスに乗ります。夜が白々と明けてくるのはバスに揺られている時間帯です。職場での仕事は午前中が勝負かなぁと自分は思っています。接客やら業者対応があっても、書類は朝のうちにまとめていくような習慣をつけています。昼過ぎに行う事務的な仕事では誤記が多くなってしまう傾向が自分にはあります。自分は朝型人間だと思っています。長年の公務員としての仕事がそうさせたのかもしれませんが、週末の制作も午前中にピークがあります。ただし制作は夕方にもピークを迎えますが、やはり朝の仕事の方が創作する形態に緊張感があるような気がしてなりません。でも、これは自分の体内時間ではないような気もします。定年になって制作一本になるとどうなるのか、現在のように朝型人間を続けられるのか、出来るなら長年の習慣を継続させたいと願っています。朝型人間を自分では結構気に入っているのです。

関連する投稿

  • 気分転換を図る必要性 年度末から年度初めに変わるこの時期は、私に限らず職場の職員全体がストレスを感じる時期でもあります。私たちの異動は新聞で発表されるので、職場周辺の人たちが知るところとなり、とりわけ管理職が異動となれば […]
  • 制作&従兄弟会 今日は家内の従兄弟が集まって正月を祝う会があるため、朝早くから工房に行って制作をしました。朝7時に工房を開けたときの気温は0度。冷たくなった陶土に触れると手が悴んで、ストーブで手を暖めながら作業を続 […]
  • SW 墓参り&制作の日 午前中は家内と菩提寺に墓参りに出かけました。私は墓参りに対する意識が薄く、家内に言われるまで予定にありませんでした。祖父母や父が眠っているのに罰当たりな子孫です。墓参りは何のためにするのか、特定宗教 […]
  • 三連休に休庁期間のことを考える 12月29日から1月3日までの6日間が休庁期間となり、この時期は年越しで気持が改まる時でもあります。職場では地方に郷里があれば実家に帰る職員もいます。私は横浜生まれの横浜育ちなので、里帰りに縁があり […]
  • 週末 制作&同窓会へ… 今日は中学校の同窓会が横浜駅にあるホテルを借りて開催されました。私が通った公立中学校は横浜市内でも屈指のマンモス校でした。現在も規模の大きな学校ですが、私が卒業した当時は学年に11クラスもあったこと […]

Comments are closed.