なぜ猫族から好かれるのか?

私は朝6時に家を出て、帰りはかなり遅くなる時があります。ウィークディは仕事の関係で時間の拘束を受けるのは仕方がないことです。野良猫を拾って育ててきたトラ吉は、大きな猫になり、現在の体重は7キロを超えています。家の中を猛ダッシュで走り回るため、贅肉はなく精悍な身体つきをしています。トラ吉の世話は家内がやっていますが、自分が帰るとどこからともなく現われて、自分の脚に絡んできます。自分はほとんどトラ吉に会うことのない生活で、しかもまるで世話をしない自分にトラ吉が擦り寄ってくるのは不思議です。何十年も前に実家で飼っていたタマも同じでした。自分はタマに年中悪戯をしていて、そのうち猫族の罰があたると思っていました。でもタマは自分を見れば恐る恐る擦り寄ってくるのでした。健気というかタマもトラ吉も、自分が引っ叩いたり、ぶん回したりしているのにも関わらず近づいてきて、何かあれば自分から逃走する姿勢でいます。なぜ猫族から自分は好かれるのか、家内が不思議がっています。悪戯はしても餌を一度もあげたことのない自分です。猫は本能に忠実で気儘な素性があると聞いていますが、本当に気儘なのか、痛い思いをするかもしれないのに接近してくる勇気と好奇心があると思えば、決して気儘ではないように感じてしまいます。

関連する投稿

  • 「プロジェクション・マッピング2018」実施 今日、職場で文化を中心に据えたイベントがありました。毎年このイベントのオープニングでは、職場のチームが制作したプロジェクション・マッピングを流しています。今年で3年目になります。私の職種では市内での […]
  • RECORD奮闘中 一日1点ずつポストカード大の平面作品を作ろうと決めたのは、2007年の2月でした。それから10年以上も毎日作り続けていますが、この小さな制作が習慣になっているとは言え、ウィークディの仕事が多忙な時や […]
  • 生涯学習としての芸術活動 生涯学習とは何か、昭和56年の中央教育審議会答申を紐解けば「人々が自己の充実・啓発や生活の向上のために、自発的意思に基づいて行うことを基本とし、必要に応じて自己に適した手段・方法を自ら選んで、生涯を […]
  • RECORDと体調管理 一日1点ずつポストカード大の平面作品を作り続けているRECORD。10月までは順調にやっていたRECORDでしたが、また悪い癖が出て、下書きばかりが先行する状況に陥っています。下書きが自宅の食卓に山 […]
  • トラ吉のアクション 我が家で飼っている猫のトラ吉は、もともと野良猫で亡父の残した植木畑に捨てられていました。2010年4月26日のNOTE(ブログ)に「植木畑に捨て猫あり」という記載があるので、それから8年が経ってトラ […]

Comments are closed.