2014年 制作再開

例年であれば1月2日に制作を再開していましたが、昨日は母の代わりに菩提寺に出かけたり、妹夫婦と会食したり、年賀状の追加を印刷して、あれこれ雑用が立て込みました。昨日は工房に行くのを諦めて身体を休めました。今日は家内の親類が集まりがあって東京新宿まで出かけましたが、その前の朝7時から工房に篭って制作を始めました。今年初めての制作は土練でした。2種類の陶土を20キロずつ土錬機で混ぜ合わせ、小分けにして菊練りをしました。早朝の工房は手が悴むほど寒くて、ストーヴひとつではとても厳しくて腰が引けそうでした。何度も菊練りをするうち身体が温まってきましたが、正月の2日間を朝寝坊をして過ごしたために朝の辛さが身に沁みていたのです。今日のところは土練だけにして明日から本格的に制作を始めようと思います。休庁期間も残すところあと2日間となり、やはり思った通りに制作が進まないので焦ってはいますが、身体を酷使すると昨年暮れのように体調不良にもなりかねないと考えて、今日はこのくらいにしました。それにしても休日の時の経つのは何て早いんだろうと思います。制作の期待をかけていた休庁期間もこんなもので終わってしまうのかと余りにもあっけない結果に肩を落としています。もうまとまった休みは取れないので、いよいよ5月初めまでの週末の日数を計算していかなければなりません。5月初めの図録撮影が間に合うかどうか、ここからが時間との勝負になります。毎年のことですが、1月に辛苦を舐め、2月は耐えて、3月に見通しが立てるようになるというのが定番です。今回はその通りにいくのかどうか、神のみぞ知る制作工程に祈るような気持ちで迎えた2014年の制作再開の日でした。

関連する投稿

  • 連続して制作が可能な日々 「働き方改革」により今年は職場が長めの休庁期間を設定し、私も夏季休暇5日間の他に年休をいただいて、今週は創作活動に邁進しようと思っています。連続して制作したのは年末年始の休庁期間以来です。たとえ数日 […]
  • 週末 焦らず休まず陶彫制作 日曜日はほぼ一日陶彫制作をやっています。土曜日はウィークディの疲労が残っているため、美術館や映画館に出かけることが多いのですが、制作工程を考えると、日曜日は朝9時から夕方4時くらいまで工房に篭ってい […]
  • 週末 疲労に挫けず… 週末になりました。いつもならウィークディの疲労が残っているため、土曜日の創作活動は軽めに終わらせていましたが、今日は朝から夕方まで休むことなく制作を続けました。明日は先祖の墓参りに近所の菩提寺に出か […]
  • 三連休 新作の焼成準備 今日は三連休の中日です。昨日は美術館や映画館に鑑賞に出かけたので、今日は朝から制作三昧でした。40キロの陶土を土錬機に入れて、最後は手で菊練りをしました。その混合した陶土を掌で叩いて、座布団大のタタ […]
  • 週末 春爛漫な工房より いよいよ本格的な春が到来し、好天に恵まれた今日は花見に出かける人が多かったのではないかと思います。工房はストーブが要らなくなりました。久しぶりに窓を開けて外の空気を入れました。私は花粉症ですが、投薬 […]

Comments are closed.