週末 制作&焼成サイクル始動

今日は制作三昧の一日でした。昨日の制作サイクルの遅れがあって、何とか挽回しようと頑張りました。今年初めての窯入れを先週行い、上手く焼成できていたので安心しました。それならば今までの制作サイクルに焼成サイクルを合致させて、土練から焼成までの全工程を一連の流れに組み込もうと思います。問題は窯入れをしてしまうと電力の関係で、焼成中は照明その他の電気が使えなくなることです。日曜日の夜に窯入れをすると、次の窯入れは水曜日になり、結局ウィークディは工房での作業は出来ません。今までは二束の草鞋生活の利点を生かした工程でしたが、昨年と今年は陶彫部品の制作量が違っているので、これで間に合うかどうか心配になります。でも、全工程が流れるようにサイクル化しようとすると、これが最善というしかありません。昨年や一昨年のようなやり直しがなければ、部品数が多くても何とかなりそうですが、創作活動である以上何があるかわかりません。その時はその時で無理して対処するだろうことはわかっています。そこに爆発するような意欲や緊張が生まれることも事実です。今のうちはともかく計画通りに進めていき、作品全体の視点は予感の中に仕舞い込んでおこうと思っています。

関連する投稿

  • 三連休 創作に捧げるクリスマス・イヴ 三連休最終日はクリスマス・イヴです。工房には若い女性スタッフが2人来ていて、持参のケーキやチキン等でちょっと特別な食事会を工房で行いました。日本のクリスマス気分に少しでも浸りたいと思ったのです。街の […]
  • 週末 色彩への憧れ 今日は朝から夕方まで工房で制作三昧でした。昨日、「構築~楼閣~」全体の骨子ができたところで、少し時間をおいて眺めることにしました。これから窯入れする陶彫部品の数々を念頭に入れながら、完成に向けてじっ […]
  • 梅雨の中休み 昨日と今日は真夏日になりました。節電のことが脳裏を過りますが、30度を超える暑さの中では職場での仕事に支障がでるため28度設定のエアコンを入れています。まだ横浜は梅雨明けにならず、週末に向かって雲行 […]
  • 週末 屏風の全体構成考案 「発掘~群塔~」の屏風部分の全体構成を考える時がやってきました。今まで3点の屏風作品を作っていますが、いずれも六曲一隻です。つまり6点の板材を折り曲げて組み合わせているのですが、今回の作品は定型には […]
  • 10月 創作に没頭する1ヶ月 10月になりました。秋の気配が濃厚になり工房での作業が捗ります。10月は創作に没頭できる1ヶ月にしたいと思っています。今日はちょうど週末にあたり、この1ヶ月でどのくらい新作を進めるか、工房の床に広が […]

Comments are closed.