三連休 粘り強く 根気よく…

三連休の中日に当たる今日は、朝から夕方まで工房で陶彫成形と彫り込み加飾の作業に追われました。彫り込み加飾は制作工程の中では楽しい作業です。彫り込みでは渦巻状の紋様や矩形の繰り返しを自分は多用していますが、成形された面に施して立体を強調する役目を負います。自分の作品は具体的な対象を持たない抽象性の強い作風ですが、簡素な抽象作品とは異なり、表面に施した彫り込みが重要です。そうした彫り込み加飾は、立体構造体の表面に付加するだけのものではなく主題を表すこともあります。自分は立体とレリーフが咬み合う造形を目指しているのです。立体にするための成形もなかなか大変ですが、彫り込み加飾は粘り強さと根気が要ります。これが作品の出来不出来に作用してくるので、今年も集中力をもって取り組みたいと思っています。しつこく拘ることはどんなにやっても無駄ではありません。淡泊であってはならないと自分に言い聞かせ、本腰を入れていきたいと思っています。今日は塔の構造を持つ新作の陶彫部品の成形と加飾を行いました。150以上作らなければならない部品の数点を作っただけですが、6時間程度かかりました。慣れれば時間短縮もあるでしょうが、これはなかなか大変です。明日も継続です。

関連する投稿

  • 週末 工房ロフト拡張計画 今日は朝から工房に篭って制作三昧でした。工房は亡父が残してくれた植木畑の中にあります。早朝、畑を歩くと所々に霜がありました。いよいよ寒くなってきたなぁと感じていて、ストーブを焚き始めました。ただし、 […]
  • 週末 印を貼りながら陶彫部品点検 図録用の作品撮影日が来週の日曜日に迫りました。現在窯に入っている作品の焼成が終われば、全て作品が出揃います。今日は「発掘~角景~」のテーブルに施した砂マチエールに滲み込ませた油絵の具の乾き具合や、「 […]
  • 週末 撮影の準備に明け暮れる 6月最初の週末を迎えました。明日を図録用撮影日にしているため、今日はその準備に奔走しました。毎回のことでどんなに準備万端と思っていても小さなミスはあるものです。早速陶彫作品の組み立てに使う金具の寸法 […]
  • 週末 活動時間について やっと週末がやってきました。私はいつものように朝9時に工房に行って、夕方4時までの7時間を陶彫制作に費やします。作業が始まると忽ち時間が過ぎていく感覚を持ちますが、創作活動に邁進する7時間は本当に疲 […]
  • 週末 炎天下の撮影日 いよいよ新作の撮影日がやってきました。私は朝7時に工房に出かけ、昨日準備しておいた作品を構成するそれぞれの部品を点検しました。私の作品は陶彫部品を組み合わせる集合彫刻です。全体を組み立てるのは、図録 […]

Comments are closed.