三連休の真ん中で…

台風18号が関東地方に迫る中、朝から工房で制作三昧でした。午前中の雨風は相当激しかったのですが、午後は晴れ間が覗きました。湿度は高かったものの気温は凌ぎやすく楽でした。今日から木材加工と併行して土練りを始めました。新作は陶彫の彫り込みに時間を要するため、陶土の用意をしておきたいと思ったのでした。新作の全体イメージの把握、そして実際の雛型もあって、今回の陶彫部品で覆われる塔は、比較的わかりやすい制作工程を組むことができます。どのくらいの陶彫部品が必要か、ひとつの陶彫部品を作るために彫り込み加飾を含めてどのくらいの時間が必要かを考えると、木材加工に関わりながら陶彫制作も進めていかなければならないと思っています。陶彫は最終工程で窯入れをするため、逆算して工程を組んでいく必要があります。失敗も考慮しなければならず、作業に猶予がないことがわかりました。明日も頑張ろうと思います。

関連する投稿

  • 三連休 陶彫成形続行 今日は山の日です。今日と週末を足して三連休になりますが、職場は休庁期間に入っていて、そのおかげで今週は年休を取得して休んでいるため、三連休の有難味は半減しています。工房での制作は良い具合に進んでいて […]
  • 週末 木材の購入 今日は疲れていました。昨晩は管理職の仲間が集まって夜遅くまで飲み会をやっていて、今朝は6時前に職場に行って2時間程度の仕事をしていました。その後、工房に行き、新作陶彫作りのために陶土を練っていました […]
  • 週末 新作陶彫を作り始める 今日は朝から工房に篭りました。今日は私に関わりがある美術系の高校生が夏休みの宿題をやりに工房に来ていました。今日は先日練っておいた陶土をタタラにするところから作業を始めました。菊練りした陶土を適当な […]
  • 猛暑のまま8月へ 猛暑のまま8月へ突入しました。なにしろ暑くて工房に長く居られません。そこで今日の午前中は千葉市立美術館に「MASKS~仮の面~」展に行ってみました。日本の古くからある仮面をはじめ世界各地にある仮面を […]
  • 工業用扇風機と収納箱 倉庫での作業に汗を流しています。窓を開けて網戸にしていると、微かに風が通りますが、じっと作業台に向っていると、Tシャツに汗が滲んで、そのうち腹も背中もびっしょりになります。額からも汗が流れ、作品の上 […]

Comments are closed.