週末 職場での地域防災訓練

今日は休日出勤して、地域防災拠点となっている職場での防災訓練を行いました。横浜駅に最も近い公的施設である職場は、震災や津波があれば防災拠点としての役割を担います。被災した人々の受け入れ、施設の開放、簡易トイレの設置等を行い、私たち職員も全面的に協力をしていく姿勢でいます。今日の訓練では受け入れ訓練の他に心肺蘇生訓練などを時間をかけて行いました。もし有事があれば、周囲を河川に囲まれている職場は、震災のみならず津波にも備えなければなりません。昨年屋上に津波スピーカーが設置されました。市危機管理局から直接放送が流れ、地域住民に避難を呼びかけるのです。職員も全員が最上階に避難するような訓練を行っています。海抜1メートル以下の低地にある職場は、常に危機管理の判断に迫られ、今日のような地域防災訓練にも力が入るのです。逆に私の家や工房は横浜駅より離れた小高い丘にあります。津波の心配はありませんが、生活物資のラインが止まるかもしれません。おまけに自宅が指定されている地域防災拠点施設は遠く、避難経路に土砂災害が発生する可能性もあり、自宅で3日間耐えるだけの食料や水を確保しておかなければならないと考えています。家内が折に触れて防災グッズを集めていますが、備えあれば憂いなしといったところでしょうか。

関連する投稿

  • 命を繋ぐ思いをこめて… 今日は3.11です。8年前に未曾有な被害を齎せた東日本大震災。横浜でも大きな揺れがあって、物資の運搬経路が一時ダウンし、自然災害の影響力を感じ取った日々を今でも忘れることが出来ません。もうあれから8 […]
  • 制作&恒例の従兄弟会 正月に親戚縁者が集まる機会が私にもあります。両親が元気だった頃は、叔父叔母も元気で実家は御節料理を準備して親戚の接待をしていました。親戚が高齢化して集まることが出来なくなったために、外に店を借りて現 […]
  • 週末 制作&地域の賀詞交換会 公務員管理職になってから職場のある地域の賀詞交換会に出席するようになりました。ただし、私の職場と自宅が横浜市内の同じ区にあるので、私は職場の顔と同時に地域住民として参加しています。私の住む区は横浜市 […]
  • 東西の祈りの空間について 宗教の違いはともかく人が何かを祈る場面で、凛とした空気を感じるのは私だけでしょうか。私は特定な宗教は持ちませんが、祈りの空間にある静謐な空気の感触が大好きです。西欧で暮らしていた若い頃は、よく教会を […]
  • 三連休 制作&新年の集い 今日から三連休で、陶彫制作は根の陶彫部品を2個作ることを目標に掲げました。朝から工房に篭りましたが、気温は益々寒くなり、少し作業をしたらストーブで温まる繰り返しでした。ウィークディの疲労もあって遅々 […]

Comments are closed.