週末 墓参りのエピソード

今日は菩提寺に母と家内と3人で墓参りに行きました。昨晩、私が墓参りをしようと言い出したので、家内は私が言い出すなんて珍しいと言っていたのでした。墓場に行くと墓石の前に置かれていた亡父の愛用していた茶碗が割れていました。長男である私が先祖に呼ばれたのは割れた茶碗のことがあったのではないかと家内が言っていました。割れた茶碗の原因は突風で煽られて落下して、どなたかが割れた茶碗を元の場所に戻してくれたのかもしれません。不思議なことはまだありました。それほど大きくもない相原家の区画された墓地に、まるで蝋燭が灯されたように左右に2本のケイトウの花が1メートルも伸びていたのでした。墓石の下から根を張って出ているので引き抜くことが出来ませんでした。これはこのままにしておこうと母が言っていました。他の雑草は見当たらず、ケイトウの花だけが目立っていました。持ってきた花束や線香を供えて墓石を掃除してきました。今日のエピソードは吉か凶か3人で話題になりましたが、平穏に生きていられると私達が感じているので、余計なことは考えないことにしました。午後は工房に行って制作三昧となりました。明日はそろそろ新作として考えている塔のイメージをまとめてみようと思っています。今月も中旬を過ぎたので塔の構造体に挑もうと思います。

関連する投稿

  • 新年度を迎えて 4月になりました。私は新しい職場に転勤が決まりました。明日からの出勤になります。制作のほうは砂マチエールが完了して、次の段階である塗装に入りました。工房スタッフと家内が手伝ってくれたので何とか計画通 […]
  • 造形への渇望 週末が近づいてくると、たまらなく彫刻を作りたくなります。木の彫り跡や陶土の肌合いが大好きです。時間があれば、石膏で雛型を作りたいところですが、今はいきなり実寸で作っています。週末は本当に短く感じます […]
  • 仕事が山積する年度末 3月も後半になり、いよいよ仕事が山積してきました。やってもやっても終わらない仕事で辟易しています。ケジメをつけようとしても自分が思っていたようにはいかないのです。明日は週末ですが、出勤して仕事をやり […]
  • 12/28~1/6休庁期間について 昨日が官庁御用納めの日でした。明けて1月6日が官庁御用始めになるので、今日から9日間は休庁期間になります。この期間だけはゆっくり休めるので、公務員で良かったと思います。9日間のうちに大晦日があり元旦 […]
  • 週末 陶彫制作に没頭 今日は週末なので朝から工房にいました。ただし、この1週間は仕事から帰ると工房に出かけ、2時間程度制作をやっていました。日によっては1時間が限界という時もありました。その制作の流れのまま週末を迎え、今 […]

Comments are closed.