今日から7月…

富士山が世界遺産に登録された記念すべき7月1日を迎えました。富士山には若い頃、家内と無防備な登山をして遮二無二頂上に辿りつき、下山では真っ暗な中で足元も覚束なくなり、人の声を頼りにひたすら降りてくる経験をしました。いわゆる日帰りの弾丸登山で、危険を顧みずに強行したにも関わらず何事もなかったことが本当に幸いだったと今では思っています。その後、須走口が閉じられる事故があって身震いしました。この時、自然を軽く考えてはいけないと自分に言い聞かせました。さて、自分にとって7月は個展開催の月で、1年間の創作活動の結果を出す月でもあります。精神的にもケジメがついて、次のステップに繋がる1ヶ月です。いきおい次作にも精魂を傾けて、今年の個展に負けない新作作りに励むことになります。今月も焦らず休まず頑張っていこうと思います。

関連する投稿

  • 2017年HP&NOTE総括 2017年の大晦日を迎えました。毎年恒例になっている総括を行います。まず彫刻では7月に12回目の個展をギャラリーせいほうで開催させていただきました。大きな作品では「発掘~宙景~」と「発掘~座景~」を […]
  • 週末 10月を振り返って… 10月が今日で終わります。今月は先月並みに充実した1ヶ月でした。まず、陶彫制作ですが、新作の擂り鉢をしたデザインの一番外側にあたる20個の陶彫部品が全て出来ました。正確に言えば成形が終わったと言うべ […]
  • 三連休 制作の合間に… 三連休の中日です。朝から工房に行って昨日から続いている厚板材の彫り込み作業をやりました。三連休の制作目標にしていた彫り込み作業は、今日の夕方には完成し、絵画的なイメージの作品は後に回すことにしました […]
  • 週末 併行して新作開始 7月の個展用の梱包が完了し、来年の新作に向けて第一歩を踏み出しました。7月の個展準備のために、まだやるべき仕事があるにも関わらず、今日から新作に取り掛かることにしました。モチベーションを保つためには […]
  • 週末 日曜日は+α 2日間の週末のうち土曜日はウィークディの疲労が残って、なかなか思い通りに作業が進まない現状があります。このところ計画の変更を余儀なくさせられていますが、その分日曜日は良く身体が動いて作業が進みます。 […]

Comments are closed.