週末 新作の成形開始

相原工房に関わっている若いスタッフが今日から展覧会を開催するので、朝早くから工房で額装をしていました。搬入準備が出来たところでスタッフを最寄りの駅まで車で送りました。スタッフの展覧会には明日行く予定です。今日から自分は新作の成形に取り掛かりました。イメージを思い浮かべながら陶彫の一番大きな部品を作ります。部品が連結し合い、地を這うように増殖していくイメージです。この時はとても楽しいと感じます。あらゆる可能性があるからです。タタラを作って乾かす間に、個展搬入用の箱作りも行わなければならず、木箱用の合板を買いに出ました。陶彫部品はそれぞれ木箱に入れておくのです。午後、合板を車に積んで工房に帰ってきました。それから陶彫の成形の再開で、夕方遅くまで陶土と格闘していました。明日は家内と東京の美術展に行く約束をしているので、成形の続きは明日の早朝にやろうと思います。2014年の個展に向けて、いよいよ新作作りが始まりました。

関連する投稿

  • 払拭できない具象のイメージ ポストカード大の平面作品を毎日描いているRECORD。今シーズンは1ヶ月ごとに幾何形体をひとつ決めて、それをもとに日々思いつくイメージを作品にしています。正方形や三角形、円といった定規で作るカタチを […]
  • 「構築シリーズ」に向けて 来年7月のスケジュールに入れていただいている「ギャラリーせいほう」での個展では、「構築シリーズ」をスタートする予定です。今まで「構築〜包囲〜」と「構築〜解放〜」に取り組んできましたが、「構築〜包囲〜 […]
  • 週末 新作陶彫を作り始める 今日は朝から工房に篭りました。今日は私に関わりがある美術系の高校生が夏休みの宿題をやりに工房に来ていました。今日は先日練っておいた陶土をタタラにするところから作業を始めました。菊練りした陶土を適当な […]
  • 午後は横須賀美術館へ… 職場の仕事は午前中に切り上げて、午後は年休を頂きました。年休を取った目的は、昨夜の陶彫成形の続きをやりたかったのです。昨夜は困難に直面したまま頭が朦朧としてしまったので、今日は何としても仕切り直おさ […]
  • 週末 継続する意志 週末の2日間は陶彫制作に明け暮れています。土錬機で回して配合を終えた陶土をタタラにして、翌日成形をして彫り込み加飾を施す、こうして出来た成形を乾燥させ、仕上げに化粧掛けをして窯に入れる、これが制作サ […]

Comments are closed.