週末 「地殻」修整&新作への第一歩

木彫土台のひとつが野外撮影の際に風で倒れ、多少の修整をしなければならなくなりました。後輩からラッシングベルトを借りて午前中に接着固定をしました。破損個所が最少で良かったと思っています。午後は新作への第一歩を踏み出しました。大きな塔を作るには準備が足りず、陶彫部品が連結した床置きの作品をまず作ろうと思っています。「発掘~地殻~」の延長線上にある作品で、床を木の根のように這っていくイメージがあります。今日のところは土練りの段階で、旧作で余った分の陶土の再生やら混合やらで時間が過ぎていきました。先週までは木彫や塗装に追われていて、今日になってようやく陶彫制作に戻ってきました。新作への第一歩は土練りという地道な作業から始まります。これから1年間、右往左往しながら長い制作の道を歩んでいきます。

関連する投稿

  • 6月の終わりに… 雨が降ったり猛暑に見舞われたり、6月は体感的には快い1ヶ月ではありません。それでも比較的充実した制作が出来たのは、陶彫という表現と陶の素材によるものだと思います。陶土は湿度が高いほうがゆっくり乾燥し […]
  • 週末 継続する意志 週末の2日間は陶彫制作に明け暮れています。土錬機で回して配合を終えた陶土をタタラにして、翌日成形をして彫り込み加飾を施す、こうして出来た成形を乾燥させ、仕上げに化粧掛けをして窯に入れる、これが制作サ […]
  • 文化の日に相応しく… 文化の日に相応しく今日は制作三昧でした。一旦陶彫を始めてしまうと、タタラにした陶土の乾燥を確かめながら仕事を進めていくので、制作を休むことができません。2日前に成形した陶彫部品2点が、ちょうどよい硬 […]
  • 週末 迷い生じ陶彫追加 先日より懸念していたことですが、「発掘~地殻~」の全体構成を眺めていると、やはり陶彫部品が足りないと思いました。「発掘~地殻~」は陶彫と木彫を組み合わせたレリーフ状の作品です。まず陶彫部品を作ってか […]
  • 5連休をどう過ごす 明日からシルバーウィークの5連休が始まります。この始まる…という期待が何ともいいのです。始まってしまうと、すぐ終わってしまいます。今日はウキウキの前日なので、5連休の作品制作計画を立てようと思います […]

Comments are closed.