週末 穴あけ・接着作業

これから油絵の具で塗装するまで創作的な仕事はありません。今日と明日の作業は展示をするためにやる作業で、面白味のあるものではありませんが、作品全体が具体的なカタチで出来上がっていくので、それなりに意欲をもって取り組める作業です。厚板に木彫した柱を貼りつけたら相当な重量になり、一人で1点の作品を動かすのが難しいと思いました。それでも裏からホゾを作るのに作品を裏返したり、全体を見るのに工房の壁に立て掛けたり、作品の重さと闘いながら今日一日を過ごしました。作品を複数の人で持ち上げるため手を差し込む場所も作ろうと思います。持ち運びを考えるようになると創作に制限が加わって駄作になると若い頃に人から言われましたが、今まさに持ち運びを考えなければ作品を工房から出すことも出来なくなります。明日も工夫に費やす予定です。

関連する投稿

  • 週末 AM制作、PM美術館巡り 今日は午前中に「発掘~混在~」の木彫レリーフの下書きを行い、午後は家内と東京の美術館巡りに行きました。制作工程では今日から木彫の予定ですが、意欲に弾みをつけたかったことと、彫刻家の池田宗弘先生から「 […]
  • 2013年 HPによる総括 2013年の大晦日を迎えました。今年はどんな1年間だったろうと振り返ってみると、自分にとって幸福と思える素敵な1年間だったと思っています。まず、自分を含めて家族が健康に過ごせたこと、周囲に大きな事故 […]
  • 週末 「群塔」撮影日 今日は今夏個展で発表する「発掘~群塔~」の撮影日でした。この撮影日が作品の完成日となります。陶彫部品を組み合わせて集合彫刻としてまとめ上げる私の作品は、スタッフの協力がなければ組み立てられない作品な […]
  • 三連休 墓参り&制作の日 三連休の中日です。横浜のほぼ中央に古くからある久保山墓地に家内と墓参りに行ってきました。ガソリンがないので、公共交通機関を使って半日かけて行きました。いつも自家用車で行くところを、自宅近くの停留所か […]
  • 謹労感謝の日に寄せて 祝日法では「勤労を尊び、生産を祝い、国民互いに感謝しあう」日と言うのが勤労感謝の日です。だから今日は通常の勤務を要さない日ですが、職場ではやらなくてはならない仕事を抱えて休みが取れない職員が結構いま […]

Comments are closed.